一行詩のポエム一覧

あした。

投稿日:2017-09-26 09:03:12

きのう 何でもない道に今日 ひとつの花が咲いていたの あしたは きっと。

この僕

投稿日:2017-09-24 02:11:34

楽しんだからなんて、嫌なんだけど。

時(とき)

投稿日:2017-09-05 21:08:54

日を重ね、刻(とき)を刻むお寺、人々の行動指標。

勉強

投稿日:2017-09-05 02:13:55

勉強をしない勉強をした僕に身に着いたものは勉強をしない僕だった

あさ

投稿日:2017-09-01 06:58:54

いってらっしゃいを言う時は、なんだか気分がスッキリします。

思う程に

投稿日:2017-08-26 21:52:55

消えたいと思う程に欲は消えてくれなくて

投稿日:2017-08-19 12:33:17

隠さないで 貴方の心の醜さは 世界で一番美しい

黴の生えた青い鳥

投稿日:2017-07-30 22:03:10

幼き日の幸福は薄汚れ羽ばたくことすら忘れてしまう

風化した死骸

投稿日:2017-07-29 16:29:37

庭に横たわる君の四肢に絡みついたシダ植物

投稿日:2017-07-26 18:28:14

大きな傘の内側から、沢山の雫、等しく降り、心を洗う、だから、雨。

< back | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | next >


メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

感情で探す!

↑ページの先頭に戻る