「いたい」ポエムを表示中

ゆらゆら、揺れて

投稿日:2018-08-01 09:52:51

藍色の空に、しだれ柳が打ち上げられて

人々の歓声、少しだけ白む空。

寂しさなんて微塵も感じさせない、最後の大輪の花。

この夏の、大切な1ページ

...省略されました。全て読むにはこちら

おやすみ

投稿日:2018-06-10 09:20:26

あの人といたいと欲した気持ち
あの人の部屋で雨の日
一日中ぼんやりすごした記憶
カーテンレールに吊り下げた風鈴
チリンチリンと風にゆれてる
鮮やかに美

...省略されました。全て読むにはこちら

わがままな天秤

投稿日:2018-06-07 21:26:30

ポップソングが心地よく踊ってる

軽快なステップ踏みながら
この先どうなるんだろうと
胸を高鳴らせる

不意に変なフレーズが飛び込んできても
気に

...省略されました。全て読むにはこちら

香水

投稿日:2018-06-06 23:15:24

香水をください
私に似合う香りを
どうかあなたが選んでください



香水をください
あなたが好きな香りを
いつでも纏っていたいから


...省略されました。全て読むにはこちら

逢えなくなって

投稿日:2018-06-03 09:48:48

日々の生活が落ち着いたらいつも涙が出てくる
いつも君の声と手を思い出す
顔を見るのは恥ずかしくて
いつも下を向いてしまうの
ほんとは君の事見ていたいずっ

...省略されました。全て読むにはこちら

なくなったもの

投稿日:2018-05-13 19:09:05

konnnaniこんなにこんなに狭い世界で私が私でいられることさえも、
リアルで。痛くて、乾いている。
このままでいていいよ、なんて皆は言うけれど、
気取

...省略されました。全て読むにはこちら

距離

投稿日:2018-05-11 18:14:14

あなたに会いたい。あなたともっと一緒にいたい。あなたの声をもっと聞きたい。あなたに触れたい

そう思ってるのは私だけなのかな。あなたは何も思わないのかな。

...省略されました。全て読むにはこちら

脱獄者

投稿日:2018-04-20 08:31:59

僕は地獄に堕ちるべき人間で
口を開けば思ってもないことをつらつらと宣うばかり
閻魔大王から舌を抜いてもらってようやく一人前
逃げ足も速く不都合な状況になる

...省略されました。全て読むにはこちら

君を

投稿日:2018-04-15 23:57:29

ほんの少しの言葉で
どれだけ伝わるかな
多分ね
一生かかっても無理
毎日ひとつずつ伝えても
全部は届かない
どれほど好きなんだろう
すべてが君に繋

...省略されました。全て読むにはこちら

知りたい気持ち

投稿日:2018-03-31 01:22:54

どんなにあなたの真似をしても
あなたにはなれなかった

どんなに私を偽っても
私は私のままだった

私はどこにもいなくていい
ただ、一歩踏み出すあ

...省略されました。全て読むにはこちら

もしも

投稿日:2018-03-21 07:20:20

もしも願いが叶うなら
私は永遠に君の隣にいたい
もしもなりたいものになれるなら
私は君を癒せる“何か”になりたい
もしも 願いが叶わないなら
私はこ

...省略されました。全て読むにはこちら

下克上

投稿日:2018-03-12 03:20:55

何故だろう
無理だと分かっていても
僕らは挑戦せずに諦めることはしない

何度転んでも
何度蹴落とされても
僕らは上を目指さずにはいられない

...省略されました。全て読むにはこちら

(⋈◍>◡<◍)。✧♡

投稿日:2018-02-28 18:42:11

誰かといるのは楽しいけれど
1人でいたい時もある
宝さがしも良いけれど
遠くの雲を眺めていたい時もある
君が好きな歌を聴きたい
愛している僕は君だけを

...省略されました。全て読むにはこちら

卒業哀歌

投稿日:2018-02-25 21:33:03

サヨナラなんて言わないと
やけに子供じみた駄々を唄うあの卒業ソング

でもね そんな単純には回ってくれない

時間は泣き喚く私の隣を
平然と変わら

...省略されました。全て読むにはこちら

グレイ

投稿日:2018-02-23 02:20:24

私に優しくない世界から
救いだしてくれたのはあなただった
あなただけが欲しい言葉をくれた
色をくれたのもあなただけだった

ねえ私の世界に色を頂戴

...省略されました。全て読むにはこちら

ものさし

投稿日:2018-02-20 00:13:40

清く正しくいたいんだ  誰だって

”仕方ない”ってなんだ

プロだからって  大人だからって

そこに理由は必要ですか?

君は「そんなことで

...省略されました。全て読むにはこちら

ファラオは死んだんだ

投稿日:2018-02-14 18:26:23


何もかもすさんでく 心の中が空っぽで満たされて
まるで真空状態
聞いてるだけであきれ返る けんかと意味のないテレビの戯言
なんでこの世に生きてるの? 

...省略されました。全て読むにはこちら

今もまだ道の途中

投稿日:2018-02-01 21:55:44

自分の求める環境が手に入らないと、駄々をこねてもしょうが無い。
ただ、我慢するのも違う。だから、私は新天地を求める。
何度もそうしてきた。

ただ単純に

...省略されました。全て読むにはこちら

ワタシのきもち (エルサポエム)

投稿日:2018-01-31 01:38:10

いつまでもいっしょにいたいって
わがままかもしれないけれど
でも心の底からそうおもってるの
運命の人に出会えたシアワセ
それをずっと抱きしめていたい

...省略されました。全て読むにはこちら

これまでもこれからも

投稿日:2018-01-30 16:46:36

昨日を思い出すと 私は笑っている
皆と笑い 冗談をまくし立て
顔を綻ばせる
私はいつも そうやって生きている
どんな時も どこでも
それは優しい人がい

...省略されました。全て読むにはこちら

カナシキウタ

投稿日:2018-01-26 15:50:07

小さくつぶやく 想いがカタチになりますように
そんな夢も か弱く消えてく・・・夜の闇に・・・

ひとたび キミに夢中になって 底なしに 想いは深まって

...省略されました。全て読むにはこちら

このまま

投稿日:2018-01-14 02:05:46


このままでいたい

心地いい友達の距離で構わない

そう 思っていたはずなのに

これ以上を求めようとする私がいる


君の理由になりたい

...省略されました。全て読むにはこちら

生きて生き抜いて

投稿日:2018-01-13 19:03:39

幸せとはこうだと言われると
胡散臭くきこえるんだ

幸せは人によって違うはずなのに
その幸せは僕が感じるはずのものなのに
僕だけのもののはずなのに

...省略されました。全て読むにはこちら

寂しがり

投稿日:2018-01-09 19:41:37

温もりにうずみたい

寝顔を見ていたい

そばにいてほしい

私はペットみたいだ

夕立

投稿日:2018-01-07 13:17:30

僕は半人前だからきっとまた君を怒らせるだろう

自暴自棄にすらなれないこの弱虫が

争いなくして愛することができるのかわかんなくなっているよ

そし

...省略されました。全て読むにはこちら

夢見がち

投稿日:2018-01-04 16:16:15

この家で十分

ほんとに?

嘘つきました

一人でいたいです

雨宿リ

投稿日:2017-12-29 00:48:33


声が聞こえたんだ、雨の中で
消えてしまいそうだったけれど、
雨の音にかき消されてしまいそうだったけれど、
確かに聞こえたその声は泣いていて
僕はすっ

...省略されました。全て読むにはこちら

今日はね

投稿日:2017-12-23 19:40:57


ぶりの照り焼きつくったょ!

愛の言葉

投稿日:2017-12-23 19:40:55


愛してるは愛されていたい

かみひとえ

投稿日:2017-12-21 14:09:26



好きなことだけをしていたい

幸せだけを味わいたい

だけど 好きなことがあるのは嫌いなことがあるからで

幸せなことがあるのは 不幸なこと

...省略されました。全て読むにはこちら

光陰

投稿日:2017-12-19 15:28:19

嵐の奥で離してしまった やわらかな温もりを見つけるため
翼を広げ カゴを飛び出した日は 今は昔
いつまでも響く足音が 飽きるほど円を描いていた
数多の迷い

...省略されました。全て読むにはこちら

日没

投稿日:2017-12-18 18:30:59

日が沈むのが早くなった
君が家へ帰るのも

まだ沈まないで
もっと話していたいのに
そんな願いも虚しく
太陽は駆け足で隠れていく

夜なんて来な

...省略されました。全て読むにはこちら

あなたへ

投稿日:2017-12-11 17:56:07

桜は冬の間その幹に、
あの綺麗な花の色を、
蓄えていると聞きました。

辛いことがあって、
それを乗り越えようと生きる、
貴女が好きです。

...省略されました。全て読むにはこちら

変化

投稿日:2017-12-10 01:23:58

進化しているのか、退化しているのか。

それは、私以外の誰かが決めてくれればいいの。

ただ、今日の私は昨日の私とはたぶん、違う。

いいことか、悪

...省略されました。全て読むにはこちら

走れ

投稿日:2017-12-04 22:41:56

君に追いつくまで走れ

その背中に手を伸ばせ

目標は君の隣にいることだけど

今はまだ

この距離で

君の背中を追いかけていたい

...省略されました。全て読むにはこちら

甘だるい

投稿日:2017-11-30 20:22:40

この甘だるい胸の痛みは
紛れもなく恋だと告げているようで

痛くて 辛いはずなのに
もう少しこのままでもいいだなんて思ったり

こんな心がぼろぼろに

...省略されました。全て読むにはこちら

忘却

投稿日:2017-11-20 22:09:29

忘れてしまった
大切な思い出も辛い過去も
忘れたくないものだったのに
そうじゃなきゃ生きて行けなかったから

私は駄目な人間ですか?
全てを無くして

...省略されました。全て読むにはこちら

偽りの私

投稿日:2017-11-12 22:23:45

貴方を思えば思うほど
自分を偽ってしまう

本当の自分を見て欲しい筈なのに
嫌われたくない
一緒にいたい
そう思うと
自分の黒い部分を必死に隠そう

...省略されました。全て読むにはこちら

あなたが好き

投稿日:2017-11-10 17:04:20

誰でもよくない
僕が大切にしたいと思える人は
その人にしか許せない
ずっと見えていた 見上げてた
二人と言うものは、僕には

見ていたい、あなたのこ

...省略されました。全て読むにはこちら

投稿日:2017-11-10 12:17:19

雲のように自由に生きたい
雲のように行きたいところに行ければいいのに
雲のように気まぐれでいたい
雲のように雨を降らせ誰かの心に残って
雲のように消える

...省略されました。全て読むにはこちら

線引き

投稿日:2017-11-08 20:40:41

私は 君と友達でいたい。
そのためなら何だってする。

たとえ「恋人の対象」に見られなくたって
君の笑顔が見られるのなら

たとえ君が私を好きにな

...省略されました。全て読むにはこちら

必要のない私

投稿日:2017-11-05 09:25:20

貴方の未来に"私"は必要ない
答えられない未来を描かないで

君と出会った8月の日
徐に貴方だけを求めていた
最初はどうでもよかった
唯 すれ違う

...省略されました。全て読むにはこちら

おやすみ

投稿日:2017-11-04 23:05:48


「また明日」が来ますように

そう願って瞼を閉じる人が   どのくらいいるだろうか

「生きたい…」

どうしようもなく生にしがみついて   毎

...省略されました。全て読むにはこちら

君が好きだ

投稿日:2017-10-26 22:46:20

君が好きだ

これ以上 何も言えないくらい

君が好きだ

ずっとそばにいたいと思うくらい

君が好きだ

気持ち悪いと思われるくらい

...省略されました。全て読むにはこちら

席替え

投稿日:2017-10-25 00:42:01

見慣れない景色を
ぐるりと一周見渡せば
左に2つ席をはさんで
見慣れた君が座ってる

このくらいが丁度いい
君の横顔を盗み見て思う
視線が交わるこ

...省略されました。全て読むにはこちら

いつかその日まで

投稿日:2017-10-22 02:02:55

あなたの目は鮮やかな紅葉を感じるためにあるの
あなたの耳は雨音を静かに聴き分けるためにあるの
あなたの鼻は花の香りを楽しむためにあるの
自然に体を預けると

...省略されました。全て読むにはこちら

くすぐったい過去が未来へ

投稿日:2017-10-18 14:16:34

ほらと 差し出すぷっくりした幼き手に
ひらひらと 桜の花びら舞い落ちる

ぷっくりとしたその手は 今  白く美しい手となり
誰にその手を 差し出している

...省略されました。全て読むにはこちら

君の好きなところ

投稿日:2017-10-15 19:51:48

君の 「好きなところは?」ってね、聞かれると
言葉に詰まる  一日の時間すべてを以てしても 
きっと説明しがたいと思うんだ


誰にでも優しいとことか

...省略されました。全て読むにはこちら

静粛の疑問

投稿日:2017-10-14 19:16:47

カーテンが揺らいで
アラートが鳴り響き
周りの大人は静かにしていて
死を覚悟しているのか
危機を感じていないのか
全くわからないまま
午後の夕暮れを

...省略されました。全て読むにはこちら

流星群

投稿日:2017-10-14 17:43:44

折れた枝にも花が咲く
その強さを信じていたいの

誰だって赦されたい。
そう願いながら 歩みをやめない

あの日 はしゃいで 駆け抜けたのは
何か

...省略されました。全て読むにはこちら



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

感情で探す!

↑ページの先頭に戻る