「さよう」ポエムを表示中

僕は君を忘れることにした

投稿日:2018-06-05 23:51:14

そこにいないなら
もういらないや
君の名前つくもの捨てちゃおうか
僕がいらないなら 
もういらないや
僕を嫌いな君が僕も嫌い 

ねえ ねえ ねえ

...省略されました。全て読むにはこちら

おしまい

投稿日:2018-05-14 03:21:46

ズキズキと胸が痛んだ。

けれどこの痛みとも、この体とも、そして君とさえも、もう直ぐお別れ。

「さようなら」と、そんな短い一言が、私の口からは出てこな

...省略されました。全て読むにはこちら

そしてまた

投稿日:2018-04-15 20:37:30

“ありがとう”って言葉も “ごめんね”って言葉も
“さようなら”って言葉も
…なにより
“愛してました”って言葉を
最期の“愛”を伝えられなくなっ

...省略されました。全て読むにはこちら

雪と桜

投稿日:2018-03-10 00:07:42

あなたと初めて逢えたとき
やっと会えたと胸が痛んだ
めぐる季節を生きる僕らは
出会うはずもなかったのに



何よりも儚く
何よりも優しく

...省略されました。全て読むにはこちら

片道の幸せ

投稿日:2018-01-26 15:31:24

とある村の少年 とても貧しい少年
独りぼっちの少年 だけどとても優しい人

ある 日差しがつらい日 彼は子猫と出会った
お腹がすいてるのか 断りもなしに

...省略されました。全て読むにはこちら

今日→明日

投稿日:2018-01-20 00:25:17

テレビを見てる
素敵な歌を聴いてる
ああ 私も 輝きたいな

あなたに届けたい言葉は
降る雪や 立ち込める霧に
まみれてしまって
見つけらんないで

...省略されました。全て読むにはこちら

おやすみ

投稿日:2018-01-10 13:37:47

誰か僕を捕まえてくれよ
一人は懲りた
夜はもう散々だ
いっそ夢の中へ連れ込んでくれよ
二度と目覚めなくていい
朦朧とする頭で
君について行く
すべ

...省略されました。全て読むにはこちら

色ヲ失ッタ塔ノ上《ラプンツェル》

投稿日:2018-01-07 00:01:16

君の長い髪も優しい心も
全部全部大好きだった
文字通り、閉じ込めちゃいたいくらい……ね?

希望を失った虚ろな瞳
王子を待つことすら忘れた君は今

...省略されました。全て読むにはこちら

もう、会わないように

投稿日:2017-12-30 23:21:51

私から涙がこぼれました
もう何もできないから

手を強く握って、付き合おうって
大好きだから、付き合おうって


でも同じ場所はダメって言われまし

...省略されました。全て読むにはこちら

世界に別れを告げるとき

投稿日:2017-12-17 02:51:33

世界に別れを告げるとき
雨も曇りも良いけれど
できれば晴れていてほしい



世界に別れを告げるとき
やっぱり和食が食べたいな
おにぎり味噌汁タ

...省略されました。全て読むにはこちら

さようなら・・・。

投稿日:2017-12-10 21:16:46

おはよう
・・・さようなら。
こんにちわ
・・・さようなら。
はじめまして
・・・さようなら。

出会いながら
別れる人生ね。

あなたの笑

...省略されました。全て読むにはこちら

さようなら

投稿日:2017-11-20 14:23:39

何もない時にふと君のキスを思い出す
楽しかったこと
嬉しかった言葉を思い出す

そんなのはきっと僕だけだよね
君はきっともう 思い出さない

前を

...省略されました。全て読むにはこちら

僕の一生

投稿日:2017-10-24 15:44:29


にゃんにゃんにゃん
僕は今日から『テト丸』になった。

にゃんにゃんにゃん
新しいお家、まだなれない。

にゃんにゃんにゃん
『裕太くん』は、

...省略されました。全て読むにはこちら

明日、君はいない。

投稿日:2017-10-23 19:29:43

笑顔の君は私にとって太陽なのです。





なのに知らない間に雨雲がおおっている



いつも隣に居た君は何処?


笑っていた君が

...省略されました。全て読むにはこちら

流れる

投稿日:2017-10-18 23:27:26

ずいぶん

遠くまで

きてしまった

帰り道がわからない

でも帰りたくない

心はずっと

同じところに

留まっていられない

...省略されました。全て読むにはこちら

願い

投稿日:2017-10-02 00:12:22

抱き締めてほしい
側にいてほしい
見守っていてほしい
それが願いでした
決して叶わぬものでした
さようなら致し方ない

...省略されました。全て読むにはこちら

おわかれ

投稿日:2017-09-29 02:12:15

「さようなら」
「またどこかで」

恨みも哀しみも融けてしまって
優しさを乗せた風が
静かに吹き抜けていった

確かにそこに愛はあったのだ

...省略されました。全て読むにはこちら

「こんにちは」

投稿日:2017-09-18 17:39:38

「こんにちは」

私が知ってる君の声はまだ高かったの

「こんにちは」

低い君の声は初めてきいたの

だから溢れた涙は驚いたせい
きっとその

...省略されました。全て読むにはこちら

想い出と矛盾

投稿日:2017-09-12 04:15:04

さようなら
さようなら
さようなら

いかないで
いかないで
いかないで

何度も同じ言葉を繰り返して

貴方を呼び止めたくて

ずっと

...省略されました。全て読むにはこちら

好きだからさようなら

投稿日:2017-09-10 21:53:23

一緒にいて下さい


それを言ってはいけないと分かっていた

苦しめたくなかった

傷つけたくなかった

黙っていなくなった

好きだから

...省略されました。全て読むにはこちら

考えるという事

投稿日:2017-08-24 04:43:34

多分、それがわかった時、本当に生きる意味を問うんだ。

僕達は何のために腐った精神を引きずってまだこうして生きているのか?
この世の中に存在している人間で

...省略されました。全て読むにはこちら

「真っ白と踊った」

投稿日:2017-08-18 08:09:29

真っ白が踊った3月
早足で歩く風は
通り過ぎて
残された心に優しく触れる

その眩しさからは
光すら抜け出せなかった
だから暗く浮かんでいる

...省略されました。全て読むにはこちら

コンベアー断末詩

投稿日:2017-07-14 16:41:50

愛でる僕たちをそうやって殺すのだろう。
僕らの短い人生を、たった最後の10分間で裏切っていったんだ。

昔から知っていた。悲しく生きないための二つの道。

...省略されました。全て読むにはこちら

カナシミ

投稿日:2017-06-09 10:22:35

poemを書いてたら
誰かと心がつながってると思い
勘違いをしていく

言葉の海のなかで
独りになっていた

此処も
誰もいないのか?

...省略されました。全て読むにはこちら

hosikuzu

投稿日:2017-06-09 10:18:45

あなたに
初めて心から
「さようなら」って云った

心が堕ちてゆくように思った
太陽が堕ちてきて
ぐるぐるまわってゆくよ

心は張り裂けそうだ

...省略されました。全て読むにはこちら

眠り

投稿日:2017-05-20 12:27:06

さようなら 今日の私

あとはお願い 明日の僕

恨むのなら 今日生まれた僕じゃない
昨日死んだ過去の私を

...省略されました。全て読むにはこちら

親知らず

投稿日:2017-05-13 20:17:04

親知らずを抜いた
厄介者がいなくなった
抜いた後 清々した

だけど すごく痛い
体が重い
体の一部を失ったから
傷口を治そうと
全身の細胞が

...省略されました。全て読むにはこちら

さようならをしましょう

投稿日:2017-05-13 09:40:44

嘘に嘘をかけて
本当にしましょう

真実に真実をかけて
嘘にしましょう

愛に愛をかけて
憎しみにしましょう

あなたとの時間も
その声も 

...省略されました。全て読むにはこちら

投稿日:2017-05-11 12:09:10

車の中で
大人しくあなたを待ちました
恐ろしい幻影を何度も見ながら
車の中で待ちました

魔法は解けてしまった
私をうつさないガラス玉なら
永遠に

...省略されました。全て読むにはこちら

この5文字が嫌いなんだ

投稿日:2017-04-21 22:08:22

この5文字が嫌いなんだ

この言葉の後にはいつも1人

みんなは反対方向に走っていって

自分だけゆっくり歩いていく

ああ、寂しいな

...省略されました。全て読むにはこちら

殉死の色

投稿日:2017-04-19 15:48:54

赤より赤い血を流し
黒より黒い恐怖におびえ
迷彩服は死装束のごとし

「突撃だ!」
「突撃だ!」

世界中の青より青い空を見ながら

故郷の色

...省略されました。全て読むにはこちら

蓋をして閉じ込めてたもの

投稿日:2017-04-19 14:07:29

涙なんて大っ嫌い

そう言って怒ってた子が今泣いてる

うえーんうえーんって

子供みたいに大泣きしてる

やっと泣けたんだって。

泣くと

...省略されました。全て読むにはこちら

春の庭で

投稿日:2017-03-29 14:11:20

春の庭で君は泣いた。

『助けて。』と呟きながら。

僕は見てるしかなかった。

夏の庭で君は笑った。

『私はやっぱりあなたを愛してるわ』と僕

...省略されました。全て読むにはこちら

香る

投稿日:2017-03-22 22:07:38

シーツに染み着いた君の香りが
色違いのマグカップが
消えてしまうのが嫌で嫌で
少し冷めた珈琲の香りが
漂って私の涙を誘った
さようなら さようなら

...省略されました。全て読むにはこちら

わかれ

投稿日:2017-03-15 23:33:28


本当に大切なことはなんだろう

年齢や地位や見かけなのか

あなたは私のどこが好きなのだろう

あなたの中の私なのか

空っぽだと思った

...省略されました。全て読むにはこちら

それじゃあ、さようなら

投稿日:2017-03-15 18:24:33

失うものがなくなったんだ
だからもう 何も悲しくないよ
私を必要とする人なんていないし
引き止める人は誰もいないでしょう?

だからね
さようなら

...省略されました。全て読むにはこちら

電池交換

投稿日:2017-03-09 21:48:16

時計の針が進まなければ
「さようなら」はなくなるけれど
「はじめまして」もなくなっちゃうから
新しい電池に変えようか

...省略されました。全て読むにはこちら

お前を壊したい

投稿日:2017-03-08 21:40:17

残酷で寂しいやつだお前は
一人でただただ進んでゆく
誰かの優しい囁きにも誰かの意地悪な笑い声にも
止まることなく振り向くことなく
一人でただただ進んでゆ

...省略されました。全て読むにはこちら

君への言葉

投稿日:2017-03-05 07:39:23

想いばかりが両手いっぱい
募って募って もう持てないや
涙ばかりがぽろぽろぽろ
まだ「ありがとう」さえ言ってないのに

「ごめん」がいっぱい出てきちゃ

...省略されました。全て読むにはこちら

雪はまだ降らない

投稿日:2016-12-24 00:45:56

それはとても、あなたに似ていた
なぜこんな時に
思い出してしまうのだろう
もうここにはいられないのに

消え入りそうな声
誰も知らない寒さのこと

...省略されました。全て読むにはこちら

帰り道

投稿日:2016-10-26 20:03:21

宵の明星東の空に
ここまで おいで
チカチカ誘って歩いてく

古い自転車錆びた音
こんばんわ さようなら
風のように遠ざかる

太陽じゅっと雲の

...省略されました。全て読むにはこちら

窓際でさようなら

投稿日:2016-10-15 17:26:00

ねえ、一緒に笑おう その時が来たら
あの日 約束を交わしたね きっと今にも繋がっている
ねえ、一緒に歩こう その時が来たら
あの日 約束を交わしたね ほら

...省略されました。全て読むにはこちら

原罪

投稿日:2016-09-28 02:36:51

大切な君を守りたい

嘆きや怒りがこの身に降り注ぐ毎日
ひたすらに、心を殺して今日も遮る他人の願い
正義、正義!と声を大きくする度に僕は悪の側に歩んでい

...省略されました。全て読むにはこちら

コイ(鯉)の思い出

投稿日:2016-08-30 21:49:08

うす紫の藤の花
ぼくのお庭で 満開だ
縁側で お花見してる
みんなが池の周りで
ぼくを覗き込んだ
ピョンとはねたのは
嬉しくて 恥

...省略されました。全て読むにはこちら

東神奈川pm11:45

投稿日:2016-08-16 23:17:20

豪雨に打たれながら駅へと向かう

終電を逃さないためだ

横断歩道を駆け足で渡り、中木戸駅との連絡通路へ上った


ふと嘘のように急に雨が止む

...省略されました。全て読むにはこちら

野放しの檻の中で

投稿日:2016-06-04 16:11:19

薄ら暗い閉じ込められた
君は許してと懇願す
光の届かぬこの街で
君は初めて笑うだろう

届かない
聞こえない
求めない
現実はいつも平凡で

...省略されました。全て読むにはこちら

明日の翼

投稿日:2016-05-07 11:06:40

蒼い光を浴びて 夢を選んで
一歩上を行くあなたへと 贈る言葉
今日はあなたが この場を旅立つ日
私はきっと 目の前の道を歩いて行く

明日の翼を広げて

...省略されました。全て読むにはこちら

最後の言葉

投稿日:2016-04-24 01:12:37

思い出した時辛くない様に
キレイに終わらせようと思った
だからそろそろ
ずっと前から用意していた言葉を
きっとどっちが切り出しても
おかしくないその言

...省略されました。全て読むにはこちら

星間

投稿日:2016-04-16 15:00:52


宇宙
宇宙
銀河
銀河

幾千の星
すべて

畳にして眠る

世界こんにちは。
私はさようなら。

魂の抜けた体を天に打ち上げる

...省略されました。全て読むにはこちら

貴女に...

投稿日:2016-03-30 18:38:52

ずっと、貴女に光をみていた
それはいつも美しくて冷たくて優しかった
大好きだった貴女の事はきっといつまでも心の中で燻っている
でしょう
でも貴女には別の

...省略されました。全て読むにはこちら



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

感情で探す!

↑ページの先頭に戻る