「やわらか」ポエムを表示中

夢へ

投稿日:2016-10-31 03:01:42

やわらかな寝息をたてる君の横
僕はこの世で唯一人幸せになる
その寝顔はあどけなく
そっと口づけをする天使の頰

君はくすぐったそうに
ほほえみを浮か

...省略されました。全て読むにはこちら

夢をもう一度

投稿日:2016-03-14 01:34:07

「おかえり」
そう言ってくれる人はいなくなっていた
どこにもいなかった


種を植えた
目が痛くなるほど如雨露いっぱいに涙を溜め込んで、水をあげた

...省略されました。全て読むにはこちら

over

投稿日:2016-03-10 20:16:45

無駄に綺麗な部屋の中
生活感のなさが私の今を表している
手入れを忘れた髪も化粧乗りの悪い肌も私を責めた


道具ばかり揃えて踏み出さない私を時が急かす

...省略されました。全て読むにはこちら

とうりすぎた風 詩 ウエスをあてる

投稿日:2015-09-01 22:15:00


  ウエスをあてる

  AFNからカントリーが流れる午後のガレージ
  雨上がりのやわらかな日差しを受けながら
  ワイヤースポークのアルミリムに

...省略されました。全て読むにはこちら

ぐるぐる

投稿日:2015-03-17 16:56:38

君は活発でボーイッシュ。

でも、どこかやわらかな雰囲気。

男友達がうじゃうじゃ。

君の事好きな男も、うじゃうじゃ。

君の心も体もボクのも

...省略されました。全て読むにはこちら

二百三十万光年のHAPPINESS

投稿日:2013-12-01 19:34:29

Happiness は どこに あるのだろう?
Money の呪縛から 解き放れたとき
ぼくらは きっと
自分の Happiness を 見つけられるだろ

...省略されました。全て読むにはこちら

わずかばかりの 風に

投稿日:2013-10-26 15:05:40

わずかばかりの 風に
背中 おされて

煙草 くわえて
うつむきかげんに
歩いています

ポケットに 両手を つっこんで
歩く 季節となりました

...省略されました。全て読むにはこちら

恋 ものがたり

投稿日:2013-10-26 09:50:50

はじめて 触れた その 指の
やわらかな ぬくもりが

渇いた ぼくの こころを
やさしく つつんでくれた

はじめての 愛の告白
はじめての 恋

...省略されました。全て読むにはこちら

出発の朝

投稿日:2013-10-26 09:22:03

今、 ひとつの 朝が 生まれでる

やわらかな 光りに つつまれて
きみの頬が 耀く

朝露に 濡れた きみの睫毛に
そっと 唇を あてて
まだ 

...省略されました。全て読むにはこちら

あなたを 愛するために

投稿日:2013-09-03 22:17:15

あなたは 笑っていた
長い髪を 風に なびかせて
ぼくの 頑ななこころを とかしてくれたのは
あなたの あどけない 微笑みだった

初めてふれた手は 

...省略されました。全て読むにはこちら

夢見たものは

投稿日:2013-08-17 13:14:21

夢見たものは
 あこがれ それとも 遠い追憶?

目を閉じるたびに 浮かんでくるものは
あなたの 笑顔
やわらかな瞳が わたしのささえだった

...省略されました。全て読むにはこちら

許されない恋

投稿日:2012-06-01 21:34:56

あなたの待つ
あの場所へ急ぐ

早く行かなきゃ
今すぐ抱きしめなきゃ

あなたの笑顔が見たいの

ゆるく出来るえくぼは
疲れた心癒してくれる

...省略されました。全て読むにはこちら

窓が開いている証拠

投稿日:2012-05-27 13:52:02

いつもと同じ暗い部屋

閉め切ったカーテン



明りはカーテンの隙間から洩れた陽光だけ


でも今日はいつもと少し違う


やわらかな

...省略されました。全て読むにはこちら

あともう少し…

投稿日:2012-02-23 22:22:15

やさしい色をみていたい
やわらかな色をみていたい

今は理想と違うけど
明日 明後日 明々後日

季節が春に近づけば

きっと きっと


...省略されました。全て読むにはこちら

ふれてみて / ふれてみたい

投稿日:2011-12-07 13:51:56

苔桃の口唇に 指をそえる
目を丸くして おどろいている君に
言葉は要らないよの 合図

ふっと ほころんだ君の
花のように やわらかな空気に ふれて

...省略されました。全て読むにはこちら

イニシャル

投稿日:2011-07-31 08:05:47

手がきのイニシャルはどこかうすれて

そっとこすったら消えてしまった

ぼくの名前なんてきっと誰も忘れ

最後の涙も今ごろ

やさしく無いつもり

...省略されました。全て読むにはこちら

報われず片思い、夜の枕に散る。落ちる。

投稿日:2011-06-02 00:23:27

報われず片思い、初恋。

桜咲く春より、来たる。

やわらかな日差しのような微笑み。
美しい人。

あなたは誰?
名前が知りたい。

かわす

...省略されました。全て読むにはこちら

タオルケット

投稿日:2010-05-08 18:17:24

今日はとても日差しが強くて。

日焼け止めを塗って自転車で出かける。

Tシャツと白い腕。

鏡に映るやわらかそうな体。

きのう切った

...省略されました。全て読むにはこちら

日常の幸せ

投稿日:2009-10-13 09:46:29

ほんとうに 大切なことは
日常の 小さなかけらの中にある

苦しいときや 哀しい時に すがれるものよりも

苦しみや 哀しみの 種を
日常の 微

...省略されました。全て読むにはこちら

ほほえみの伝言

投稿日:2009-10-12 19:21:45

花の やわらかさ と 空の ゆたかさ を
ほほえみに でき

...省略されました。全て読むにはこちら

ナイトメア(短歌)

投稿日:2009-09-07 21:12:39

「まだきみはたどり着けない」黄昏の囁くようなアナフラニール


てのひらの上で散らばる錠剤をつないでいけば新種の星座


空白の日記びりびりやぶ

...省略されました。全て読むにはこちら

べあ

投稿日:2009-07-22 21:15:41

ねむらないくまのこどもを
おなかの上で抱き
幼児が今日を
教えている

ひだまりで嗅いだ
床板のにおいのことや
硝子越しの太陽のまぶし

...省略されました。全て読むにはこちら



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

感情で探す!

↑ページの先頭に戻る