「何もない」ポエムを表示中

無題

投稿日:2018-06-21 23:25:27

瞬間を捉えようとすれば全体が 全体を捉えようとすれば瞬間が
結局何も手に出来ないままで 平行する無限の未来が過ぎていく
気付けば手探りで掴んだ今を握り締めて

...省略されました。全て読むにはこちら

無題

投稿日:2018-06-10 09:14:11

ことばを口の中で噛みしめて
小声で愛のことばをささやけば
粉みじんになって
からだの動きが一点に集まってゆく

ここで重い服はみんな脱ぎましょう

...省略されました。全て読むにはこちら

真実

投稿日:2018-03-18 23:33:50

真実は恐ろしい

はっきりし過ぎていて
曲解もできない

そこから逃げようとしても
目に焼き付けられたその景色は
永遠に僕に付いて回る

いっ

...省略されました。全て読むにはこちら

幸せってそんなに大したものじゃない

投稿日:2018-02-20 23:06:18

何もない空間に
幸せと呟く

苦役を強いられることなく
家族を奪われることなく
自ら命棄てることを
選ばされることもなく

何もないくらいで

...省略されました。全て読むにはこちら

桜時雨、桜花雨夜ノ如ク

投稿日:2018-01-02 00:12:30


幸せだねって、桜の木の下
雨の如く降り続ける桜吹雪
明るい世界を楽しそうにかけて、
僕の手を引く君は本当に幸せですか?

晴れが好きな君と違って、

...省略されました。全て読むにはこちら

終末

投稿日:2017-12-31 22:06:28

カウントダウンの数字が0になるとき
光が消え
雲と呼ばれたものが世界を覆いつくす
空が割れ
情報の粒子が飛び散る

海は黒く染まり大地を全て飲み込ん

...省略されました。全て読むにはこちら

もしも

投稿日:2017-12-31 00:49:16

もしも、世界の言葉が一つになって

もしも、世界中の誰とでも抱きしめ合えるようになって

もしも、世界中のものが一瞬で買えるようになって

もしも、

...省略されました。全て読むにはこちら

霧雨サクリファイス

投稿日:2017-12-30 23:59:02


サナトリウム合図を送るよ
カーテンの隙間から迷い込んだ小鳥
僕はここから出られないんだ
正しい"愛"がわかるまで、
鳥籠の中のサクリファイス

...省略されました。全て読むにはこちら

僕には

投稿日:2017-12-16 11:49:33

「夢に向かって」

夢があるなら向かえばいい


「希望をもって」

希望があるなら立てばいい


「生きる意味を」

意味があるなら生

...省略されました。全て読むにはこちら

投稿日:2017-12-05 14:40:33

誰も傷つけない

花になりたい

言い争いも

恨みも

何もない

花になれば

咲いて散るだけ

誰も泣かせない

かみさま

...省略されました。全て読むにはこちら

さようなら

投稿日:2017-11-20 14:23:39

何もない時にふと君のキスを思い出す
楽しかったこと
嬉しかった言葉を思い出す

そんなのはきっと僕だけだよね
君はきっともう 思い出さない

前を

...省略されました。全て読むにはこちら

雪道を歩く

投稿日:2017-11-12 23:48:51


どうしようもない不安が迫ってくる
何もない、空っぽな私は
きっときれいに潰れるだろう

同じ道を歩いているつもりだった
あの時までは見えていた

...省略されました。全て読むにはこちら

「きっと正しくはない道を歩く」

投稿日:2017-11-04 00:16:55

夢を追いかけて、
ここまで来たわけじゃないんです
ただ、少し丈夫な体と
最低強度のハートはあります

迷いながら踏み込んだ一歩が
どうしょうもなく自

...省略されました。全て読むにはこちら

整理

投稿日:2017-10-25 02:05:50

季節は巡る
待っていてくれてたりするのかな
渡せるものなんて何もないのに
君の足音を期待したりして
誰かを愛せるのかな
人を傷つけてばかりだ
愛が少

...省略されました。全て読むにはこちら

ワニタッチ常識ではなくメルヘンの世界

投稿日:2017-10-19 01:30:25

ワニを二本の足で歩かせる
私がワニの前足を人間の腕で支える
ワニはしっぽと後ろ足でバランスをとる
ヨタヨタ歩く

ワニは笑う
キバがのぞく大きな口で

...省略されました。全て読むにはこちら

「オレンジ」

投稿日:2017-10-13 23:46:47

言葉の紡ぎ方を
誰かが教えてくれた
その人の顔と名前は
忘れてしまったけれど
その事だけは覚えている

赤と黄色を混ぜると
綺麗なオレンジ色が作れ

...省略されました。全て読むにはこちら

嫌いな自分

投稿日:2017-10-01 21:59:14

みんながいいねっていってくれる  僕の長所

それは、とっても痛いよ

だって、みんなのいいところしか目につかない

そして…………それが、また何も

...省略されました。全て読むにはこちら

遅咲きでも

投稿日:2017-09-13 14:02:47

もっと器用に生きられたら

楽な人生だったのか?

それはたぶん自分の思う幸せとは違う

何もない空っぽの心より

泣いて笑いたい

痛くて

...省略されました。全て読むにはこちら

朔夜

投稿日:2017-09-02 12:00:26

人は皆
朝日を拝み
陽に感謝し
夕日に愛を詠い
月に想いを馳せ
星を数えた

人は皆
何もない私に恐れを抱く

私は闇をいっぱいに詰め込んだ

...省略されました。全て読むにはこちら

「好きなもの一つ増えた」

投稿日:2017-08-24 20:56:34

すっかり暗くなった空を見上げて
過ぎていった時間に気がついた
あの何もないと、思った全てに
私の全てがあったんだ

「あなたと出逢えたから」
なんて

...省略されました。全て読むにはこちら

投稿日:2017-08-07 01:43:43

現実は金属みたいに硬い
苦しくなりすぎるから
綿あめのような夢を見るのです
意味も価値も何もない世界で
遠い昔に愛された記憶を再生して踊った


...省略されました。全て読むにはこちら

中心

投稿日:2017-07-05 20:29:03

世界の中心はいつでもここにあるのに
思考ははるか彼方 海の向こうへ
あの日々を思い続けながら生きることは
少し寂しいことだとわかっている

世界の裏側

...省略されました。全て読むにはこちら

メメント・モリ

投稿日:2017-05-14 18:25:06

降り注ぐ雨のように 思考さえ覆いつくそうと
暗く纏わり付いた後悔が心を揺さぶる

「意味の無いこと」 吐き出して
けれどその度飲み込めず
有限を謳う声

...省略されました。全て読むにはこちら

孤独と協力者

投稿日:2017-05-13 02:48:01

もう何も考えない さんざん考えてきたことだ
もう十分だろう 神様は許してくれるだろう
だって思いは何もない どうしようもないではないか
でも それ

...省略されました。全て読むにはこちら

僕の隣以外の君は居ないよ

投稿日:2017-04-08 16:00:40

綺麗な人
美しい
愛しいから
悔しかった
君を知れない事も

君にとっての小さな小さな
束の中のひとりでしかないのが

本当に絶望した

...省略されました。全て読むにはこちら

小さな空の夕焼け

投稿日:2017-03-19 22:11:38

小さくなった空 造りかえられてく街
沈んでいく夕日 消える茜
街が夜に包まれていく
僕の心が闇に蝕まれていく
一度何もない地球に行って
大きな空を眺め

...省略されました。全て読むにはこちら

ヘドロな私

投稿日:2017-03-17 00:11:52

染み出ていく
必死で掻き集めたものが
干上がっていく

最後に残るのは
きっとそれが私
隠したかった私

底に溜まった泥を隠したくて
空からか

...省略されました。全て読むにはこちら

あなたのいない場所

投稿日:2017-03-02 23:23:56

(在校生目線の卒業モノです。
ホントはもっと長いです!)

桜が散った あなたの側で
何もないフリをして走り去ったあの時
あの日 あの頃 あなたはここ

...省略されました。全て読むにはこちら

檻と鳥

投稿日:2017-02-08 17:43:21

檻がある

木の枝に吊るされた檻が

檻がある

小奇麗な四角い檻が

檻がある

鍵穴の無い檻が

鳥がいる

新雪のような白い鳥

...省略されました。全て読むにはこちら

殴り書き2

投稿日:2017-01-16 22:48:47


夢にまで見た
ヒーローって存在は
思ってたより汚れてて
思ってたより半端者

誰かのスローガン片手に
ナイターでも観よう

あの頃憧れていた

...省略されました。全て読むにはこちら

努力の意味

投稿日:2016-12-27 04:21:06

一人で努力をして
何になれる
精一杯認めてもらって
何になれる
ただ手を伸ばして
その先に何がある
暗闇の中じゃ
何にもなれないんでしょう
何も

...省略されました。全て読むにはこちら

天使

投稿日:2016-11-02 07:45:47

ひとりの天使が降りてきた
何もない青年のもとへ

青年は尋ねた
「なぜこんなところへ」と

天使は答えた
「それが運命だったから」と

青年は

...省略されました。全て読むにはこちら

天使

投稿日:2016-11-02 03:07:35

ひとりの天使が降りてきた
何もない青年のもとへ

青年は尋ねた
「なぜこんなところへ」と

天使は答えた
「それが運命だったから」と

青年は

...省略されました。全て読むにはこちら

大体五七五七七

投稿日:2016-10-03 03:23:29


隠してる 手のひら開く 何もない ようにみえてし っかりと伝える

大嫌いだ あなたはだれかの おくさんで お子さん二人 いると知りつつ

肩重い

...省略されました。全て読むにはこちら

好都合

投稿日:2016-09-19 16:56:42

何もない方が
何かを始めるには好都合
大事なもの全部
なくなったなら
その方が好都合
全てを受け入れやすいから
大丈夫
始まるよ
きっと何かがさ

...省略されました。全て読むにはこちら

やめてよ

投稿日:2016-09-19 04:23:09

カーディガンを買いに行こうよ
秋も近づいてきたからさ
僕の持ってる服と合いそうな黒で
着たり脱いだりしやすいやつ

マンチカンを見に行こうよ
君が好

...省略されました。全て読むにはこちら

消えた時間軸

投稿日:2016-08-21 09:09:01


以前は漬物や煮物が誰より上手だったはずの人が
早く朝ごはんを作れと頼むので
休日でも彼らの起床時刻に合わせて起き
急いで作ってみれば

食欲ないか

...省略されました。全て読むにはこちら

どうしてあの人は

投稿日:2016-08-17 09:28:58

どうしてあの人は
愚痴も不満も漏らさずに
柔らかく笑っていられるのかしら?

どうしてあの人は
悪口も陰口も言わずに
穏やかに笑っていられるのかしら

...省略されました。全て読むにはこちら

枯れ井戸

投稿日:2016-07-30 22:28:08

待てど暮らせど何も沸いてこず、
水を入れてもすぐに忘れてしまう、
枯れ井戸


願えば叶うことばかり多かった日々
数ヶ月、数年と、時期がいくらかずれ

...省略されました。全て読むにはこちら

かもめの翼

投稿日:2016-06-29 23:34:23

雨にぬれたアスファルトが
夏の日差しで直ぐに乾いていく
君の流す涙も
こんな風に乾いてくれたらいいのに

雨を降らした雲が
南風に流されて消えていく

...省略されました。全て読むにはこちら

文蛤と獏

投稿日:2016-06-09 15:56:15

地平に一つ 塔がたった
根拠もなく 遠い先にプラスを見ている
森から海に 伸ばした腕でかきわけて
辿り着けば何もない そんな苦を糧にしても
ちょっぴり腹

...省略されました。全て読むにはこちら

君想ウハ。

投稿日:2016-04-11 23:23:02

目もくらんで見えてすらいなかったの

あなたと私じゃ違いすぎて… 好きかなんて思う余裕もないから
何もないままでいられるはず、だったんだよ

だけど 

...省略されました。全て読むにはこちら

決めてしまえばいいのに

投稿日:2016-03-31 23:14:06

迷ったときは直感を信じると良い――という
掲示板に寄せられた古いコメントが
どうしてか今更に心を揺さぶっていた
そっか当時はそういえば こんなことを悩んで

...省略されました。全て読むにはこちら

だから僕は生きている

投稿日:2016-03-02 18:27:27

僕は、概念上、まぎれもなく黒い領域にいる。
僕はこの広い世界、何も見えていない。見えていても2つの点の中から覗いているだけ。
ぴんとはあっていないし情報処理

...省略されました。全て読むにはこちら

僕ら

投稿日:2016-02-15 07:33:43

三人乗の箱にひとりで
扉を閉めてボタンを押した
狭い箱には僕と傘とモーター音
傘の先から水溜まりが生まれている
僕の爪先を浸食する
いつからか
返事

...省略されました。全て読むにはこちら

嫌いな自分

投稿日:2016-02-01 21:45:19

みんながいいねっていってくれる  僕の長所

それは、とっても痛いよ

だって、みんなのいいところしか目につかない

そして…………それが、また何も

...省略されました。全て読むにはこちら

私の存在

投稿日:2016-01-08 22:10:23

元気がないなんて、
最近何かあった?疲れてる?なんて軽々しく聞かないで
いつも笑顔でいられるわけないんだよ
人生がつまらないことも、
思い通りにいかない

...省略されました。全て読むにはこちら

夢のつづき

投稿日:2015-12-16 20:32:53

転がったビー玉を集めていた。

必死に、必死に集めていた。

かごの中がそれで満たされたとき。

僕は夢から覚める。

手に入れた喜びと、失くし

...省略されました。全て読むにはこちら

憂鬱からの脱出

投稿日:2015-12-16 03:20:48

なんだか いつもと 違う気分

上手くいえないけど それは どうしてだろう

black black black

見えてないものまで見える、見たく

...省略されました。全て読むにはこちら

恐怖

投稿日:2015-09-26 23:10:13

何もないのに恐怖を感じるようになった



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

感情で探す!

↑ページの先頭に戻る