「古い」ポエムを表示中

☆アノヒト

投稿日:2017-06-01 22:23:56

恨まれるのはきっと私だろう

この現状維持を図ったのも
彼らの成長を喜べないのも
全て私が悪い

いつまで古い記憶に入り浸るつもりだろうか
「昔の

...省略されました。全て読むにはこちら

未確認の宇宙船

投稿日:2017-05-22 21:48:09

宇宙船♪ 宇宙船♪ 銀河のような宇宙船♪

ポイント8264にある宇宙船♪

七色銀河もびっくりだ♪

ある日宇宙の端っこを♪捨てられた宇宙船があり

...省略されました。全て読むにはこちら

又、夢

投稿日:2017-04-03 07:42:16


灰色の空を写した
暗い海が見える岬の灯台
その塔の頂上には
銀色の長い髪を地面まで垂らした
一人の老婆が住んでいる

老婆が語る追憶の物語

...省略されました。全て読むにはこちら

感覚の詩

投稿日:2017-03-31 22:20:05


ノートに書き残しておいた
沢山の「無限」が壊れて
私はすっかり帰り道を見失ってしまった

片手に酒瓶を
もう一つの手には
古い装丁の本を抱えてい

...省略されました。全て読むにはこちら

蛙ノ恋

投稿日:2017-03-21 13:49:45

大きな葉の下で
葉の先から垂れる水玉を観ている
家に帰る途中、雷鳴が雨を連れてきた
葉がはじく水滴で視覚も聴覚も役にたたず
静かに佇むことにした

...省略されました。全て読むにはこちら

いつまでも

投稿日:2017-03-09 20:29:28

いつまでも いつまでも 駆けていたかった
「何処か遠くへ」
そう零す声は
古い思い出の中で聞いた
夜行列車の汽笛にどこか似ている

その列車のシート

...省略されました。全て読むにはこちら

貝殻と悪夢

投稿日:2017-03-09 10:19:50

月の呼吸を聞きつけて
夢魔が古い貝殻を運んできた夜
貝殻の奥から鳴る唄
その海鳴りが悪夢を誘い
実態のない不安が眠りを包み込んでいく
:

...省略されました。全て読むにはこちら

森の屋敷

投稿日:2017-03-04 01:43:37

気がつくと 雷鳴混じりのどしゃ降りの真夜中に森の中で倒れていた 何故ここにいるのかここがどこなのかも分からないまま 恐怖におののき無我夢中で走った どこに向か

...省略されました。全て読むにはこちら

愛を下さい

投稿日:2017-01-06 08:05:17

古い記憶の傷一つ
膿が苦く溜まるから
シクシク泣いてうずくまり
私 ここから動けない

古い記憶の傷一つ
注ぐ愛すら流れ堕つ
シクシク泣いてうずく

...省略されました。全て読むにはこちら

きっと愛の夢

投稿日:2016-12-12 22:18:05

深い森の中だった。

手付かずの野花と
古い家の隣に
君が立っていて
僕は唯一無二と信じる
その手をとった。

夢は覚め
空を掴む掌に
君の

...省略されました。全て読むにはこちら

きっと愛の夢

投稿日:2016-12-12 22:18:02

深い森の中だった。

手付かずの野花と
古い家の隣に
君が立っていて
僕は唯一無二と信じる
その手をとった。

夢は覚め
空を掴む掌に
君の

...省略されました。全て読むにはこちら

帰り道

投稿日:2016-10-26 20:03:21

宵の明星東の空に
ここまで おいで
チカチカ誘って歩いてく

古い自転車錆びた音
こんばんわ さようなら
風のように遠ざかる

太陽じゅっと雲の

...省略されました。全て読むにはこちら

トンボ

投稿日:2016-09-06 14:21:05

「トンボ」

灼熱を冷やす雨が
ザーッと降って
次の日の朝は
厚い雲が垂れ込め
熱をはらんだ無数の槍は
この地上には届いてこない

私は

...省略されました。全て読むにはこちら

夜明けの沈没船

投稿日:2016-07-31 09:53:37

暗海に溺れて流木にすがる
やけに冷静な心とは別に体は必死だ

遠くに大きな船がみえる
ディズニーランドみたいな華やかさで
笑い声の木霊が通る

...省略されました。全て読むにはこちら

無常

投稿日:2016-07-16 00:05:09

街外れの古い時計屋さん
幾つもの掛け時計が規則的に不揃いな時を刻んでいく

絶対に交わらない運命を受け入れるように
いつか、いつか、と運命に抗うように

...省略されました。全て読むにはこちら

遊ばれる岩

投稿日:2016-07-02 19:57:33

遊ばれる形で置いてある岩が思い出させる古い知り合い

明日のTVアニメ(地上波関東版)06/13

投稿日:2016-06-12 17:31:48

今日の一言:とうとうガラケーから投稿できなくなりました。仕方ないのでPCから投稿しています。新しいプロトコルに古いガラケーが対応できなくなったようです。

...省略されました。全て読むにはこちら

決めてしまえばいいのに

投稿日:2016-03-31 23:14:06

迷ったときは直感を信じると良い――という
掲示板に寄せられた古いコメントが
どうしてか今更に心を揺さぶっていた
そっか当時はそういえば こんなことを悩んで

...省略されました。全て読むにはこちら

かけらをいくつか

投稿日:2015-10-08 17:54:59

雨が降るペダルが滑る駐車場 煙草が消える時間よ止まれ

カーテンで仕切った小さなバスルーム シャンプーを置いてゆくテロリスト

私は他の女と違うから爪は

...省略されました。全て読むにはこちら

世代の隙間風

投稿日:2015-10-02 23:46:54

オジサンは偏屈
おばさんは屁理屈
若者はしかめ面
分け合えない空間

席も譲れぬ若者達よと
泡出しては権利を唄う
否定と不満を饒舌に吐き
古い椅

...省略されました。全て読むにはこちら

なっちゃった。

投稿日:2015-04-06 21:30:55

「ボク、
ボクに、
なっちゃった」。

ボクが
鏡を見たときの
最も古い記憶。

小学校低学年の
頃だったと思う。

ボクが
ボクに

...省略されました。全て読むにはこちら

なっちゃった。

投稿日:2015-04-06 21:30:54

「ボク、
ボクに、
なっちゃった」。

ボクが
鏡を見たときの
最も古い記憶。

小学校低学年の
頃だったと思う。

ボクが
ボクに

...省略されました。全て読むにはこちら

なっちゃった。

投稿日:2015-04-06 21:30:44

「ボク、
ボクに、
なっちゃった」。

ボクが
鏡を見たときの
最も古い記憶。

小学校低学年の
頃だったと思う。

ボクが
ボクに

...省略されました。全て読むにはこちら

なっちゃった。

投稿日:2015-04-06 21:30:38

「ボク、
ボクに、
なっちゃった」。

ボクが
鏡を見たときの
最も古い記憶。

小学校低学年の
頃だったと思う。

ボクが
ボクに

...省略されました。全て読むにはこちら

なっちゃった。

投稿日:2015-04-06 21:30:16

「ボク、
ボクに、
なっちゃった」。

ボクが
鏡を見たときの
最も古い記憶。

小学校低学年の
頃だったと思う。

ボクが
ボクに

...省略されました。全て読むにはこちら

大正を生きた人

投稿日:2015-03-22 20:27:34

亡くなった祖母がぽつりと話した
「運が良かった」

防空壕に毎晩のように逃げることに
うんざりして
曾祖母と二人
黙って布団に寝転がって
もうあき

...省略されました。全て読むにはこちら

泣いた

投稿日:2014-06-17 01:52:33

もう嫌になったんだ 泣いたんだ 誰にも見えないところで

一番古い記憶 それはいつだろう
きっとそれが始まりだったんだ 悲しみのシグナル
荒れていった道

...省略されました。全て読むにはこちら

books

投稿日:2014-03-29 17:31:19

突き立つ四つ角に肌を刺され

黄ばんだ紙の古いにおいと

数え切れない文字の底で眠る



嗚呼 本当に この中に

僕のこのどうしようもな

...省略されました。全て読むにはこちら

君の声が繋ぐモノ

投稿日:2013-09-05 19:58:48

とある本で読んだんだ   目も耳も口も使えなくなっちゃった人がいた

「あぁ…  どれほど世界が暗く見えただろう?」

「あぁ… 見えず、聞こえず、届か

...省略されました。全て読むにはこちら

重ねに重ねたの

投稿日:2012-11-21 23:53:03


貼って貼って

古い傷に

たくさんの絆創膏を貼って

痛みに気づかないフリをしたのに



あなたが教えてくれた歌
あなたが教えてる

...省略されました。全て読むにはこちら

余り物

投稿日:2012-02-09 01:59:44

嘆く言葉もそのままに 聞き耳を立て抉る目玉
思考破壊 この声は何処へ行くのだろう 
リボンすらかけ忘れたままの 狭く浅いこの世界の中で

一人独り 縋り

...省略されました。全て読むにはこちら

心身分裂、内声消失。

投稿日:2011-12-26 00:53:53

間違った感情と 潰れた正常を
そっと横に並べて 眺めていたんだ
そこにあったのは何?
ここにあるのは何故?
『誰か答えを』 
そう言って 手を伸ばした

...省略されました。全て読むにはこちら

人間不信の天邪鬼は孤独を叫ぶ

投稿日:2011-12-22 07:12:48

「さあさあ私と仲良くしましょう」
後ろに透けてる 気色の悪い灰色笑顔
腐った果実のような悪臭と共に 差し伸べられた手は冷たかった

人間ってのは どうも

...省略されました。全て読むにはこちら

痛みの記憶

投稿日:2011-12-07 15:36:05

長い長い時が過ぎて
古い古い記憶は遥か 暗い海の底へ
笑顔失い戦って 死に絶えた彼らの声は今どこに
耳を済まして静寂を待とうと 重機がかき消し
誰の耳に

...省略されました。全て読むにはこちら

あの日の海

投稿日:2011-11-12 21:28:41

沖に出られなくなった老人の日課。
ひからびた魚。タバコの吸い殻。
古い背広の匂いのする椅子。きしむ木の格子。
するどい陽光は許すためのしわを刻む。
繰り

...省略されました。全て読むにはこちら

唇切れたぎこちなスマイル

投稿日:2011-11-08 01:16:00

冬。

感想。乾燥





間奏。




感傷的な思い出を換装。

感情的な思いの丈を埋葬。

クローズドサークルに閉じ込

...省略されました。全て読むにはこちら

本当の気持ち

投稿日:2011-09-15 23:02:48

1年の想い。
告白した時の気持ち、告白した後の気持ち、すべての気持ち・・・・想い

今の私には、あなたへのこの気持ちや想いでいっぱい。
どこにも置くこと

...省略されました。全て読むにはこちら

イニシャル

投稿日:2011-07-31 08:05:47

手がきのイニシャルはどこかうすれて

そっとこすったら消えてしまった

ぼくの名前なんてきっと誰も忘れ

最後の涙も今ごろ

やさしく無いつもり

...省略されました。全て読むにはこちら

遠いその夢の中で

投稿日:2011-07-13 16:40:01

幾つもの交差点、いつも迷うけど、
幾度もの戦い、いつも誇らしく思うけど、
踏み出すことが怖くなって、
傷つけあったり、ぶつけあったりして。
そして夜明け

...省略されました。全て読むにはこちら

貴方は、私のおばあちゃん

投稿日:2011-07-12 23:34:12


ねぇ、おばあちゃん

いつも、いつもありがとう。

血は繋がっていなくたって

貴方は私のおばあちゃん。

おばあちゃんという存在を知らなか

...省略されました。全て読むにはこちら

ごめんね

投稿日:2010-01-05 23:56:20

ごめんなさい・・

スキじゃないなんて嘘なんです

どんなことをしても貴方がスキで・・スキで・・忘れられなくて・・・

ごめんなさい・・

想う

...省略されました。全て読むにはこちら

anti

投稿日:2009-10-09 17:43:26


ガラスの靴は壊れて
毒リンゴは腐らせた
長い髪は切ったし
古いランプは去年捨てた

姫なんて柄じゃないの
王子様になんか興味ない
私はワタシ 

...省略されました。全て読むにはこちら

悔恨も懺悔も涙も過去も

投稿日:2009-08-16 19:19:50

悔恨も懺悔も涙も過去も
詰めたタイムカプセルを

孤独な満月の夜の内庭で
なぜか掘り当てちまった

腐ったカセットテープの
黴臭い遠い時空を巻戻す

...省略されました。全て読むにはこちら

窓の外

投稿日:2008-10-25 11:52:48

「あら、地球が燃えてる」
 外を見ていた妙子がそういった。いつもなら地球は黄色に輝いているが、放射能汚染がひどくなってくると赤く見えるようになる。
「赤く見

...省略されました。全て読むにはこちら

インド人ウソつかない

投稿日:2008-10-23 19:24:25

従妹が小学生のとき、従妹の父親のツテで、インド人留学生がおうちに遊びに来たそうです。

イ「わたし日本の古い物語大好き! あなたは古い物語のなかで何がいちば

...省略されました。全て読むにはこちら



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

感情で探す!

↑ページの先頭に戻る