「息苦しい」ポエムを表示中

息苦しい

投稿日:2017-11-27 13:06:38

家にいても
学校にいても
布団の中にいても

まるで溺れたみたいに
どうしようもなく息苦しい

喉が圧迫されるような感覚と
浮遊した意識の中で

...省略されました。全て読むにはこちら

透明人生

投稿日:2017-10-30 00:08:24


朝の陽が、
私の顔にゆらゆら降り注ぐ。
また、息苦しい一日が始まる。

どうやら私は
透明人間の様だ。
頑張ったって見てもらえない。
困ってた

...省略されました。全て読むにはこちら

水泡に帰す

投稿日:2017-01-09 10:22:17


僕はたくさん傷つけた
僕はたくさん殺した
もう十分だ

口にした言葉は夜空に呑まれた
伝えたい気持ちは破り捨てた
あの日の涙はとうに枯れたのに

...省略されました。全て読むにはこちら

セミ

投稿日:2015-10-16 17:53:10

僕はどれだけの間
地中にいたのだろう
荒れ果てていた地上には
高層ビルが建ち並び
リニアなんちゃらとかおかしな
乗り物が走ってる
僕の居場所は

...省略されました。全て読むにはこちら

アジテーション

投稿日:2015-07-26 22:31:42

曖昧な今にその眼を向けよ
眼前に広がる暗闇から光を絞れ
おお化け物よ 小さきものよ
牙が幻想を穿つ前に、その芽を狩り取ろう

たゆたう惰性の船よ 転覆

...省略されました。全て読むにはこちら

駄目人間開幕

投稿日:2015-03-16 19:36:57

欠落社会にも朝は来る
日が差す、朝日が昇る

光はキライだ、息苦しい

暗幕をしめろ、そして夜まで眠れ
光など見なくていいように

...省略されました。全て読むにはこちら

広い世界

投稿日:2015-01-24 21:15:11

高いところから、この、広い、広い世界を見てみたい。
全部は見えなくても、目の前にある世界だけでもいいから。見てみたい。

_______世界って広いよね。

...省略されました。全て読むにはこちら

手離す。

投稿日:2014-06-14 12:26:47


怖いの。君の全てが誰かのものになることが。
君の色々な初めてが、段々あの人のものになっていく。
その間隔が息苦しい。吐きそうだ。

もう君を好きかは

...省略されました。全て読むにはこちら

2

投稿日:2014-06-03 01:00:46

今、首に縄をかけたこの状態で最後の手紙を書きます


なぜ私は死ぬことになってしまったんでしょうか。

恋人もいました 親もいました 学校も順調でした

...省略されました。全て読むにはこちら

偽り

投稿日:2014-01-06 20:21:09


息苦しいの

中途半端な痛み

でも
これ以上の闇や不幸は
背負いきれないから
いらない


身元も
いつもの日常の僕を知らない

...省略されました。全て読むにはこちら

帰る場所

投稿日:2013-12-17 23:15:09

世界に絶望を突き立てられて

もう生きてなんていけるかって   手首に刃を向けた

信じてた誰かに突然突き放されて

もう信じるなんてするかって  

...省略されました。全て読むにはこちら

怖い。

投稿日:2013-11-25 16:32:06

怖い 怖い

全てが みんなが

みんなの意見に反対すると

いじめられるんじゃないかって 

楽しい学校生活 

送りたいよ

でもで

...省略されました。全て読むにはこちら

Run

投稿日:2013-08-30 22:06:36



右足、左足、右足、左足……
地をつかんでは蹴って進む

視界には
果てしなく続く青い空

聞こえているのは
風の音と心臓の鼓動

雑念

...省略されました。全て読むにはこちら

さよなら故郷

投稿日:2013-03-10 15:56:31

ずっと住んでたこの島を離れます。
なじめない方言や、風習や、他人の中で
息苦しい思いをして暮らしていたと思う。

でも、改めて考えると、それも「味」だっ

...省略されました。全て読むにはこちら

隣の君

投稿日:2012-11-16 20:39:45


君の体には毎日
大きなあざがある。

すこし切り傷もある。

そして君はたまに自殺したがる。


助けたい、助けたいけど、
僕がなにをした

...省略されました。全て読むにはこちら

君と私の体温

投稿日:2012-11-14 17:22:03

寒いこの季節、外を歩くと手がすぐかじかむ。
だから君に手を伸ばす。温かさを求めて。


私よりも体脂肪の少ない君の手は、
冷え性の私よりも冷たくて、

...省略されました。全て読むにはこちら

優しい君が

投稿日:2012-02-18 01:56:35








普段まったく話さない君が話しかけてきたのがきっかけだった






何気ない会話で話は弾み、2人して笑った


...省略されました。全て読むにはこちら

酸素を頂戴

投稿日:2012-01-08 01:48:47


息苦しい

言葉という名の凶器

文字という名の鎖

助けて

私はもう

疲れたの。

...省略されました。全て読むにはこちら

投稿日:2011-09-09 13:23:39


自分の音楽が見つからない

下手なわけではない、馴染めてないわけではない、

ただ、自分の音楽が見つからない

それが、とてつもなく不安で先が見

...省略されました。全て読むにはこちら

わかりたくない、

投稿日:2011-04-30 13:01:03




どうして、

頬が濡れているの?

どうして、

頬に何かが流れているの?

どうして、

息苦しいの?

どうして、胸が痛

...省略されました。全て読むにはこちら

Good‐bye WINTER

投稿日:2011-03-21 11:25:26

ストーブを焚き続けた息苦しい部屋から出て
いつもの空気を吸って風にあたって
ちょっと違うことに気づき始めてる
どこか遠くから旅してきたはずの風に乗って

...省略されました。全て読むにはこちら

手を繋いで、深呼吸して、さあ

投稿日:2010-10-24 22:48:48

「本当にいいの?」
「勿論」

僕らはふたりでひとつだった。
お互い、お互いが必要だった。生きるために。
どちらかが居ないと息苦しいほど。

「君

...省略されました。全て読むにはこちら

   

投稿日:2009-12-14 18:52:21

息苦しい。
嗚呼。

狂おしいほど。
貴方を恋しく。
貴方を愛しく。

そんな
ありきたりな台詞を並べては
私は一人
非実在の舞台に立つので

...省略されました。全て読むにはこちら

人の森に

投稿日:2009-10-18 17:50:38

人の森
通り過ぎるたび

息苦しい。


なにがあって
なにがホントで
なにがウソで

分からないまま

頭の中に押し込まれる。

...省略されました。全て読むにはこちら

残滓感傷

投稿日:2009-09-12 02:00:29

季節の移り変わりを感じる余裕も無く

無機質に記号化された時間に縛され

現実の絶望感の中にただ翻弄される



アスファルトの自己中心的

...省略されました。全て読むにはこちら



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

感情で探す!

↑ページの先頭に戻る