「暖か」ポエムを表示中

春風

投稿日:2017-04-23 12:16:58

春風に吹かれる
暖かな風にすべてを
自分の全てを
ひとつ残らず吹かれそうになる

それはまるで
指先からこぼれていく桜のように
指先から「自分」が

...省略されました。全て読むにはこちら

君たちと僕たち

投稿日:2017-04-17 19:50:33

僕はいつだって独り
君はいつだって煽り
僕を罵るだけで、
僕を知る事はないのさ
一人より誰かととか言うけど、
独りの強さすら知らないんだね

...省略されました。全て読むにはこちら

旅路

投稿日:2017-03-25 09:00:10

列車に揺られ心地良い眠りに落ちる
大きな窓から暖かな光
猫になれたような至福の時

街を越え街を越え
時までも越えてしまえばいいのに

...省略されました。全て読むにはこちら

一滴の涙

投稿日:2017-02-05 00:16:27

一滴の雨が濡らした
枯れかけの草の
久々の安堵のきみどり色
ひび割れた荒れ野に色が戻る

もがいて居る少年は
暖かな雨に仰ぎ見る
信じる事の痛まし

...省略されました。全て読むにはこちら

Leon

投稿日:2017-01-11 20:18:45

みどりの元気な鉢植えがあった
すっと背を伸ばして眈々と
たまに水をやらなくても
満足そうに生きていた

ある日ひとひらの葉が尽きる
緩やかな日のなか

...省略されました。全て読むにはこちら

ヒトリボッチノジングルベル

投稿日:2017-01-08 15:57:25

木枯らしに震える電線
雨降る夜だから
イルミネーション寂しく光る
ひとりぼっちは嫌でしょう
僕が見ていてあげよう

12月は忙しいの
きっと明日も

...省略されました。全て読むにはこちら

Love&hate

投稿日:2016-11-14 21:20:06

まだ、昨日誰かに言われた言葉が頭にひっかかって俯いたまま

お前に俺の何が解るってんだよ、って言葉、とてもじゃないけど言えない臆病者

帰り道知らない奴

...省略されました。全て読むにはこちら

22歳になって初めて言う本音

投稿日:2016-09-27 15:35:50

いつも、母さんの言葉に
ビクビクする生活は苦しいです。

引きこもりたくなる時だってあるんです。
家事ができない状況だってあるんです。
ゆっくり寝たい

...省略されました。全て読むにはこちら

私はもっと見かったのです

投稿日:2016-07-02 08:06:39

私はもっと見たかったのです
琥珀に揺れる波間から
落ちていく夕日だとか
登っていく朝日だとか

私はもっと触れたかったのです
暖かな鼓動のあなたの命

...省略されました。全て読むにはこちら

二人三脚

投稿日:2016-04-28 22:20:46

あなたの人生の半分は私がもらうわ
苦しみも半分背負って生きて行くわ
独りで立つのが苦しい時
そうぞ私の肩に掴まって立って下さい
か弱そうに見えても

...省略されました。全て読むにはこちら

平行な線上の隙間

投稿日:2016-04-02 17:11:47

限り無く続く平行線
互いの事情の線上は
交われない多くを乗せて
たわみながら伸びる

同情の言葉と
憐れもの眼差しが
何よりも尖る棘になるんだと

...省略されました。全て読むにはこちら

なんて素敵な私の友だち

投稿日:2016-03-29 21:07:25

楽しい時の友だちもいいけれど

辛い時にそっと隣に座ってくれる友だちがいい

泣いていても理由も聞かず

何も言わずただ座って居てくれる

どう

...省略されました。全て読むにはこちら

夢をもう一度

投稿日:2016-03-14 01:34:07

「おかえり」
そう言ってくれる人はいなくなっていた
どこにもいなかった


種を植えた
目が痛くなるほど如雨露いっぱいに涙を溜め込んで、水をあげた

...省略されました。全て読むにはこちら

春の予感

投稿日:2016-01-24 21:17:15

嘘つきの夏が過ぎて

本音の秋に別れを予感した

冬枯れの枝から葉が消えた夜に

冷たい言葉に濡れそぼる

何時しか積もる雪が未練を覆い

...省略されました。全て読むにはこちら

投稿日:2016-01-17 14:10:40

ため息つく
君の暖かさ、君の落ち着いた顔、香り、心地よい感触は
いつになったら忘れることが出来るのでしょうね
今だけ言わせてください、私は
君を失った現

...省略されました。全て読むにはこちら

明日のTVアニメ(地上波関東版)01/08

投稿日:2016-01-07 18:46:14

今日の一言:アルプスの少女の暖かさがあれば世界は平和だ

※今日の一言を募集しています。アニメと無関係でも全然OKですが、改行は削除して1行にまとめさせてい

...省略されました。全て読むにはこちら

ガラスの靴

投稿日:2015-12-03 08:32:33

どうぞ頬に残る涙の後はぬぐって
新しい幸せをその手に乗せてあげるよ
あなたが笑う顔が一番好き
春の日の光両手ですくってあげるよ
きらきらと
寄せては返

...省略されました。全て読むにはこちら

フクロウ

投稿日:2015-10-16 18:06:20

僕は森の守り神

森の奥深く宿りし魂

まん丸コロコロ可愛い妖精さ
昼は居眠り夜は
朝までパトロール

耳を澄まして
川のメロディー聞きながら

...省略されました。全て読むにはこちら

無題<タイトルは思ってみたようにつけてください>

投稿日:2015-10-16 15:21:01

豆腐メンタルな僕は、真っ白な紙を見るのが
嫌いで、怖くて落ちることなく真っ黒なマジックで塗りつぶす
この世に白なんてなくて
皆黒く汚れてる
綺麗な白は、

...省略されました。全て読むにはこちら

my mama

投稿日:2015-10-13 08:10:25

おかあさん
私のお母さん
あなたの手の温かさ
その瞳の優しさ

おかあさん
私のおかあさん
あなたの膝の心地よさ
暖かなぬくもり

おかあさ

...省略されました。全て読むにはこちら

孤独な上洛

投稿日:2015-08-26 23:43:44

冷たい灰色の街に、暖かな海辺の私は憧れる

人肌と陽の光を捨ててまで

白夜の街に、流れていくことを望んでいる

呑み込まれるのはどちらが先か

...省略されました。全て読むにはこちら

出会いの必然

投稿日:2015-06-25 08:09:48

外れ行く絆の糸を
諦めきれずに握りしめて
永久の無い終わりを知る
追いかけても
あの人の行き先を誰も知らない
輪廻の途中の二人を
出会わせ結ばせたも

...省略されました。全て読むにはこちら

面影

投稿日:2015-04-18 20:43:46

柔らかな陽射しに君の面影を見た
理由を考えてみると、なんてことはない
確か君が逝ったのが、こんな暖かな日だったからだ

春の陽射しに安らいだ顔からどんど

...省略されました。全て読むにはこちら

側にいるから

投稿日:2015-02-25 21:16:18

一人で泣いていたのね
泣くのは愚かだと言われたと
泣き明かした顔で言う
隠れて泣かなくていいの
誰よりも愛したあなただもの
思い出が愛おしさに打ち勝つ

...省略されました。全て読むにはこちら

ハレルヤ

投稿日:2015-02-23 23:40:18

ポツリポツリと胸に溜まった思いが溢れたね
全てを受け止めようと掌を必死に動かしては無力感に襲われる

でも、いいんだよ
自我に擬態した華奢なプライドは捨

...省略されました。全て読むにはこちら

忘れない朝

投稿日:2015-01-13 20:45:39


苦しさなんて
他人に解る筈も無い

それでも暖かなその眼差しだけで良いんだとも気づけ無いくらい
励ます言葉を探して
慰める言葉も探して
愛して居

...省略されました。全て読むにはこちら

フラッシュバックスプリング

投稿日:2014-09-26 17:45:09

死んだようにくすむ冬を越えて
今年も春がやってきた
暖かな陽の下で鮮やかに輝く 草も花も車も壁も
どこからともなく命のにおいがして
いつもは静かなこの街

...省略されました。全て読むにはこちら

パレット

投稿日:2014-09-26 12:47:14

うららかな春の陽気
優しく揺れる草原の上に寝転んで
傷ついた指を空へと差し向ける



嗚呼 この血が 私の命の欠片が
あのきれいなきれいな青色に

...省略されました。全て読むにはこちら

季節の音と風景

投稿日:2014-05-16 10:28:09

春、暖かな風がどこからか吹いてきて桜の花弁が満開になり風に揺れている音が聴こえる。
夏、何処からか風鈴の音が聴こえてきて蝉の鳴き声を耳にするのでしょう。

...省略されました。全て読むにはこちら

嗅覚と視覚

投稿日:2014-01-09 22:06:58

君からもらったシャンプーの

香りがふわっとただよったときに

初めてのプレゼントに心底喜んだ

僕の顔を見た君が浮かべた

幸せそうな顔を

...省略されました。全て読むにはこちら

手の届かないもの

投稿日:2013-12-09 23:11:31

 目の前に光が差す。
私はそれを取ろうと手を伸ばす。
眩しくて、思ったよりもずっととおくて

私はその中で暖かさを感じる。

手の届かないもの。

...省略されました。全て読むにはこちら

あるよ

投稿日:2013-11-07 23:56:31

キミの居場所はあるし 不安がることさえ何ひとつないのさ

たしかに近くにあるものほど見えなくて 恐ろしい
だからときどき不安が襲い 心配し 考えなくても良

...省略されました。全て読むにはこちら

お願い…優しくしないで。

投稿日:2013-10-16 17:10:40

私は誰かに馴れ馴れしくされるのが嫌いだ。
優しい言葉で戸惑わされる。
信じてたのに裏切られるし。
優しくされていいことなんて、
何一つもない。

...省略されました。全て読むにはこちら

愛し君 せめて安らかな 愛を贈る

投稿日:2013-03-29 03:32:52

 お元気ですか。
私は元気です。新しくアルバイトをはじめて、毎日楽しく暮らしております。
叱られることも多いけれど、よっしゃ、できた!と思えることも増えてき

...省略されました。全て読むにはこちら

嘘でも

投稿日:2012-12-30 17:08:43

君を初めて見た時から
この恋は始まってたんだね。
優しい笑顔と意地悪そうな態度
かっこいい二の腕
大きく暖かそうな背中
怠そうにしてるけど真面目で

...省略されました。全て読むにはこちら

衝動

投稿日:2012-10-21 22:13:55

心が温かくなる。あの一瞬の代償がこの苦しさか

諦念が前提のモノだから
自ら終わらせることもできずに

一気にざっくりと傷つくのではなく
徐々に柔ら

...省略されました。全て読むにはこちら

春はすぐそこ?

投稿日:2012-02-21 01:22:58

2月も終わりに近づいてきた。
日もだんだんと長くなりつつある。

直に、寒々しい景色も
春めいた、暖かな景色に変わるだろう。

草木が芽生え、花が咲

...省略されました。全て読むにはこちら

ある春の日の午後

投稿日:2012-02-16 14:18:54


ふわり、と風に舞った僕の想い

ふわり、と涙も舞った


ある暖かな日のことでした

曖昧?感触?無味無臭。

投稿日:2012-02-04 03:20:27

明日に馳せた希望を回収しました 
拾い上げたそれは風化していたけれど 何となく暖かかくて
『握り潰したら勿体無いよ』 
忠告聞かずに飲み込んだ

其処

...省略されました。全て読むにはこちら

いつになったら

投稿日:2011-12-06 01:51:24

振り返ったら君がいた

暖かな微笑みを浮かべて僕を見ている

手を伸ばしても届かないなんて

そんな事くらい分かっているけど

僕は思わず手を伸

...省略されました。全て読むにはこちら

貴方の願いを叶えましょう

投稿日:2011-11-20 05:29:02

貴方の願いを叶えましょう

どんな願いでも唯一つ

そう問われたなら

僕はこう答えるだろう

暖かな幸せを感じられる日々を送りたい

他に

...省略されました。全て読むにはこちら

きみのこと。

投稿日:2011-11-16 01:30:27

伝わっているのかな?

わたしの気持ち。

信じてるよ。信じてるよ。

だいすきで、だいすきで、
でもこれ以上は待てないよ。

〝きみ〟はいつ

...省略されました。全て読むにはこちら

どうしてだろうね。

投稿日:2011-07-11 21:00:46


君のこと
忘れようと思ってるのに
君の仕草
君の香り
君の暖かさ
君の笑顔
すべて思い出すの。

そして思い出すごとに
涙が止まらないの。

...省略されました。全て読むにはこちら

夕方の空に

投稿日:2011-03-23 01:34:30

失恋した日の帰り道

すすり泣くような小雨がポツリ

急いで帰ると急に土砂降り

次の日の空はまだ不機嫌

まだまだ立ち直れない心と同じ

...省略されました。全て読むにはこちら

夜が更けるころ

投稿日:2010-10-03 20:22:27

夜が更けたから 君を包む空気が光を放つ
私はそれをじっと見つめ もうなんにも要らないと思うんです

変わってくこと、変わらないこと
間違えずにやっていこ

...省略されました。全て読むにはこちら

暖かな日差し

投稿日:2010-06-29 20:04:37

いつも何気ない日差し。
暖かく私を照らす太陽。

暖かな日差しの中で楽しく遊ぶ♪
最高な日だと思う。

私ゎこんな日が大好きだ♡
こんな日がなくな

...省略されました。全て読むにはこちら

僕は

投稿日:2010-03-22 19:16:05


今日も雨がふっている

お日様はまだかな

僕は覚えている

お日様のぬくもり

僕は好き

暖かな香り

僕は待っているよ

...省略されました。全て読むにはこちら

灯ひとつで

投稿日:2009-10-24 22:37:47

涙の降る静かな夜も暖かになる

-1/2

投稿日:2009-09-08 17:32:31

崩れた夏の瓦礫が残る
桜の蕾が枝ごと折れて

膜を張られた藤色の空の
白鳥が残り少なくなって

肌寒い風と暖かな日差しに
最後のあられが七粒降って

...省略されました。全て読むにはこちら



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

感情で探す!

↑ページの先頭に戻る