「温」ポエムを表示中

引っ越しisエスカルゴ

投稿日:2015-10-16 17:55:10

僕はカタツムリ
もう
今のからは
ボロボロで
からの中はほこりまみれ
新しいからを探しに
僕はぼろ家を引きずりながら
今日も行く
風が強くて

...省略されました。全て読むにはこちら

個性の雑味が旨い。

投稿日:2011-11-30 00:24:43

誰にでも気に入られようとすると、
個性の雑味を捨てることになる。
それは、つまらない味になるという事だ。
焦げ味とかが旨いんだ。
青臭かったりもいいんだ

...省略されました。全て読むにはこちら

優シイ強サ

投稿日:2010-08-19 00:14:04

人間ッテ イイネ
ドンナニ世の中ガ 
荒モウト
苦シカロウト
苦境ヲ 楽シム
強サヲ 持ッテル

ホンワカ心ガ 温カクナル
ソンナ 強サト 優シ

...省略されました。全て読むにはこちら

そのキスの向こう側

投稿日:2009-06-22 21:00:20

一瞬の体温
誰かとの笑顔
プラチナの香り
セピア色の滑り台
魔性垣間見える金色
混じり気ない純粋な白
もやもや冴えない灰褐色
底抜けに明るいピンク

...省略されました。全て読むにはこちら

時の流れが癒してくれるなど

投稿日:2009-06-22 06:26:55

時の流れが癒してくれるなど
あのころは考えもしなかった


ただ忘却の術を探しあぐねて
ナイフに手を伸ばしさえした


誰かが謝罪を申し出るもの

...省略されました。全て読むにはこちら

ある少女の人生の終焉

投稿日:2009-06-20 23:41:07

わたしは、
みなさんのなかで笑っていられたことに、
心から感謝しています

いつだって輪の中で、
ほんとうに温かかった・・・・

いままで体験した

...省略されました。全て読むにはこちら

君が今日経験する人生はリアルか

投稿日:2009-06-20 18:19:07

君が今日経験する人生はリアルか
いったい誰がその証拠を出すのか


五月-群青の空雲散らし湧き昇る
陽光に若葉照り映える地平の陽炎


山の森の

...省略されました。全て読むにはこちら

温度

投稿日:2009-06-02 20:49:24

寂しい温度
温かい温度

そのどちらもきみ次第

円陣

投稿日:2009-05-21 18:47:48

みんなにはめられた。

でも、

それは知ってたけど、

あなたが隣にいるという事実が、

あたしの腕と、

あたしの肩と、

あなたの

...省略されました。全て読むにはこちら

雨。

投稿日:2009-05-16 23:54:10

雨が冷たいから

もっとそばにきて

体温を感じる

この指先に触れて

雨が冷たいから

もっと強く抱いて

体温を感じる

この

...省略されました。全て読むにはこちら

横断ループ。

投稿日:2009-05-14 08:34:22


あなたから離れて、泣き腫らして

そんな日が何日も続いた

"いつかはこの痛みも消える"

その言葉を信じて、がむしゃらに忘れようとしていた。

...省略されました。全て読むにはこちら

それは、透明な。

投稿日:2009-04-29 07:55:35

透明。
目に見えないもの。
私たちは透明なものを見ようと悩む。

時間。
常に流れ移ろうもの。
私たちはこの時間を留めておこうと足掻く。

無。

...省略されました。全て読むにはこちら

きっと.

投稿日:2009-04-23 16:06:02

不確かな”愛”が

僕らを不安にさせる

君もまだ迷ってるの?

それなら一緒に その手を繋ごう

きっと手の温もりが 温かな君の体温が 

...省略されました。全て読むにはこちら

願いを叶える方法

投稿日:2009-04-19 01:03:46

「自分がどういう人になりたいか、毎晩寝る前に唱えなさい」

ずっと前に教授が授業で熱く語っていたのと全く同じことを、師匠は言った。
例えば、効率良く作業を

...省略されました。全て読むにはこちら

小さなプレゼント

投稿日:2009-04-17 20:21:52

あんまり話したことがないのに
「これあげるよ。」って
差し出してくれたクッキー
ありがとうを言おうとしたら
もう何処かに行っちゃってた
帰るまでの間

...省略されました。全て読むにはこちら

in the train

投稿日:2009-04-16 20:50:26

終点までの間
横から感じる
重み、呼吸、温もり
それは君のものだとすぐに分かる
だって私は一番端っこに座って
その隣に君が座ったんだから
別れるとき

...省略されました。全て読むにはこちら

おにぎりの温かさ

投稿日:2009-04-04 00:01:22

サンドイッチは具を挟みます。

おにぎりは具を包みます。

たくさんのご飯粒が力を合わせて具を包みます。

だから温かいんですね


...省略されました。全て読むにはこちら

雪化粧

投稿日:2009-03-28 13:59:22

白い肌。
それに比例する、身と心の冷たさ。

でもほんとうは、
見栄や外聞にとらわれているだけなんでしょう?
どんな永い氷だって、いつかは熱で、融解す

...省略されました。全て読むにはこちら

ゼロの体温

投稿日:2009-03-27 22:43:00

君は そこにいた
僕は ここにいた
君が手を伸ばして 僕も手を伸ばした

君だけでは 僕だけでは
ゼロにはならない距離だった
つないだ手は少し冷たく

...省略されました。全て読むにはこちら

待つ

投稿日:2009-03-27 17:28:12

影が消える
それを感じても
帰りたくなかった
来てくれると信じたかった
頬をつたう温い雫
空から注いだ冷たい雫に流された


...省略されました。全て読むにはこちら

警告

投稿日:2009-03-26 22:07:55

電子レンジで鎖帷子を温めないでください。

投稿日:2009-03-23 21:54:28

人は夜を恐れ、

夜に襲いくるものを恐れ、

ぬくもりを求めて

体を重ねあう。


はじめはただ 抱きあっていただけなのに

ついでに交

...省略されました。全て読むにはこちら

洛酔无幽

投稿日:2009-03-22 22:15:27

ぽつり、
零れた雨が
先刻から私の肩を濡らしてをります
温もりにはほど遠い
このちひさなしづくは
少しづつ、少しづつ、体温を奪つてゆきます
私は今に

...省略されました。全て読むにはこちら

いつか別れると分かっていても

投稿日:2009-03-22 22:09:30

いつか

いつかは

この温もりが無くなること

そんなものは自然の摂理

分かってる



だけど



いつかその時がくるま

...省略されました。全て読むにはこちら

投稿日:2009-03-22 16:45:41

気温も気持ちも

ころころ変わる

それが春

ずっと一緒に

投稿日:2009-03-22 16:36:15

ずっと一緒に舞台から見てきたこの景色
お客が笑ってる

ずっと隣で笑ってるお前の顔
その笑顔を守りたい一心でずっとやってきた

ずっと笑っててほしく

...省略されました。全て読むにはこちら

来るべき我々の未来図は

投稿日:2009-03-19 05:24:38

来るべき我々の未来図は

金など要らず権力も失せ

安全で清浄で友愛に満ち

命は輝き温かな相互愛で

社会をくまなく見渡せる

そんな世界

...省略されました。全て読むにはこちら

憂える君へ

投稿日:2009-03-18 15:57:12

重たい足枷
救いを求めた手

何故ここにいるのだろうと
涙を流し
悲鳴にも似た叫び声をあげる

だけど
誰もいない空間に飲まれるだけで
意味な

...省略されました。全て読むにはこちら

美しい人には美しいといって

投稿日:2009-03-18 10:37:45

美しい人には美しいといって
美しさから遠いと醜いという

人は心からの言葉を話す人を
決して純粋だと思いはしない

ひどい人だ心が腐っていると

...省略されました。全て読むにはこちら

波天奈茶碗に手を添えながら、スポーツ馬鹿の夢に相づち

投稿日:2009-03-18 00:26:22

「     」
あなたのための、
あなたへの罵詈雑言、とか。

色々ぐっとこらえたら、
胸の中で
小さな炎が風にゆれた。


そんな、あなたを

...省略されました。全て読むにはこちら

花夢

投稿日:2009-03-17 22:39:07

空はいつも不機嫌で
太陽は挨拶をせず
風は歌わなくなった
かわりに冷たい雨が囁く
『終わりだよ』と

まだ小さい私は温かい夢を見た
透き通る空と

...省略されました。全て読むにはこちら

白い言葉+黒い感情=わたしの灰色

投稿日:2009-03-17 11:29:04

わたしは灰色

きっといろんな色が混ざってこんな色になっちゃったんだ
でもそれは仕方ない灰色なんだ

真っ白な温かい世界を教えてくれた少女
わたしの

...省略されました。全て読むにはこちら

ねえ,はっぱくん

投稿日:2009-03-15 20:52:38

ねえ、はっぱくん、はっぱくん、
君、優しいね。
春になると、
木のお母さんの
虫と鳥のお話し相手を探し、
みんなでお話会を開く。

ねえ、はっぱく

...省略されました。全て読むにはこちら

プール

投稿日:2009-03-09 10:17:38

塩素が指先から浸透
じわじわ確実に、毒される私
潜ると頭のてっぺんが寒い
でも何かに抱かれているようで
これが望んでいたものかしら?
やわらかくなった

...省略されました。全て読むにはこちら

ポッケのなか

投稿日:2009-02-14 13:47:06

寒空のした
君と私のふたり

さむいからって
手を握ってくれた
君の体温が忘れられないよ・・・・

寒空のした
君と私のふたり

さむいから

...省略されました。全て読むにはこちら

大好きな あなた.

投稿日:2009-01-29 16:52:46

伝えたい言葉は いっぱいあるのに

ほとんど伝えられてないよ

こんな気持ちが もどかしくて 早く伝えたくて

でも上手く言えなくて

だから 

...省略されました。全て読むにはこちら



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

感情で探す!

↑ページの先頭に戻る