「無い」ポエムを表示中

刻まれた恋

投稿日:2017-03-25 19:48:31

愛していました
愛してくれますか?
ちゃんと同じ道を歩いているんだね

僕は君に刻まれていた 君はどう?
刻まれた恋はこうやって続けていけるんだよ

...省略されました。全て読むにはこちら

点滅

投稿日:2017-03-21 23:50:00

「これは何かの縁、お話ししましょう」

暖炉の火は揺らめく。
沈黙を破ったのは
髭を綺麗にのばした老人だった。
老人は深い森の中に独りで暮らしていた。

...省略されました。全て読むにはこちら

同じ人へ今だけ

投稿日:2017-03-21 20:56:39

慣れが汚い
綺麗に見せられる事が汚い
自然に振舞っている事が
どれ程悲しい事か 分かるかい

僕はもう正気で愛せなくなったかもしれない

できるだ

...省略されました。全て読むにはこちら

未来人

投稿日:2017-03-20 07:59:50

信じさせて欲しいの
ずっと愛されて居たいの

駄目なの信じ切れなかったの
貴方だけになれなかったの
考えなかったの知らなかったの
何も出来ない私なの

...省略されました。全て読むにはこちら

目的地のない旅

投稿日:2017-03-17 23:17:46

踏み出した先が
底なし沼だったら
どうしましょう

臆病な野ウサギ
怯え震える
月の無い夜

進むしかない
時計の針が背中を刺す
御伽の国か

...省略されました。全て読むにはこちら

男が嫌い

投稿日:2017-03-17 00:32:01

ヘドロの貴女は
知らないけど嫌わないでしょう
今嫌がってるのは僕の持病
自分の嫌いな度合いと比べればきっと大した事無い
寧ろ僕が助けられたらいいのにって

...省略されました。全て読むにはこちら

届けばいいのに

投稿日:2017-03-16 22:43:19

「この気持ちが届けばいいのに」
輝く夕日に思いを込める
「この気持ちが届けばいいのに」
目を閉じて月に願う
「この気持ちが届けばいいのに」
瞼に姿を焼

...省略されました。全て読むにはこちら

答え

投稿日:2017-03-16 21:57:03

なぜ?
って聞いても
誰も答えはくれないわ
だって
答えはいつも
自分の中にしか無いもの

無題

投稿日:2017-03-15 21:54:16

僕はいつもスタートが遅くて
何もかもが間に合わなくて
君を好きになる事も
間に合わなくなった

ドレミもわからないけど
君の幸せ願い
誰にも負けな

...省略されました。全て読むにはこちら

後悔しないよに

投稿日:2017-03-15 14:21:57

俺は待てないから君を諦めた
君に追いつかない限り君は僕を見てくれないなんて
諦める理由

君に会う為も少しはまだ無くなり切れずにある

僕の為に貴女

...省略されました。全て読むにはこちら

鶏小屋

投稿日:2017-03-13 21:30:48

卵が転がっていく
その白いざらざらの殻が
ひび割れて大きく裂け
中のどろっとした命の塊が
引きずり出された
消え入りそうなほどに透明な
流動物が抱え

...省略されました。全て読むにはこちら

見切り発車

投稿日:2017-03-12 14:45:11

見切り発車は
こっちに価値など無い
向けてた癖に直ぐ向き変えるんだ
ごめん向いてなかったんだよね笑
その位の価値しか無かったんだって
僕の大切にしたも

...省略されました。全て読むにはこちら

独立の前夜

投稿日:2017-03-10 19:30:02

誰にでも寄り添ってくれる壁を発明したら
みんな幸せになれるかな
もちろん壁には心は無いよ
心があるから苦しいのだから
誰もが上手にヒトと歩いていけるわけ

...省略されました。全て読むにはこちら

手を繋いで

投稿日:2017-03-10 17:12:35

誰が被害者だって。
そもそもが踏み外した者が
言える口なのか
もう真実を自分で壊してるでしょう


経験は壁の数に見えないか

寂しさの数に見え

...省略されました。全て読むにはこちら

我が道ゆく者

投稿日:2017-03-09 13:17:29

自分を卑下するな
周りと劣っていると分かっていても
自分を否定するのなら
自分の存在は無いに等しい

...省略されました。全て読むにはこちら

ココロ

投稿日:2017-03-08 22:52:40

心の声だとか、本当の気持ちだとか、よくみんな言ってるけど
そんなもの存在しないってホントは知ってるんじゃないの
そんなことはまやかしだってわかっている

...省略されました。全て読むにはこちら

霧の中の桜・・・

投稿日:2017-03-05 20:19:15

傘をバスに忘れて
泣きじゃくってた幼い僕に
泣かないでって言って 慰めてくれた桜の花弁
なんで知ってたんだろう それが桜の花弁だって
霧で隠

...省略されました。全て読むにはこちら

網戸

投稿日:2017-03-05 20:09:10

網戸の無い窓に 今日も誰かの風が吹く
痩せ細ったわたしの頬は 一途に熱を求めてる
目に見えるものは いつしか世界の塵と消え
モノクロームに浸

...省略されました。全て読むにはこちら

尊いものですか?

投稿日:2017-03-05 19:26:15

笑顔は尊いものですか 涙は尊いものですか
心は軋みながらも 喜怒哀楽を探してる

風光る春は 朧げな夢を見てるよ
夕焼けに心踊る夏 けれ

...省略されました。全て読むにはこちら

学生12年

投稿日:2017-03-05 13:44:32

やくにたつのかな…
科学、古典、歴史、等
社会では雑学程度の価値しか残らない
数学は意味が無いけど算数は役に立つ
古典も雑学だけど国語は使う
じゃあ何

...省略されました。全て読むにはこちら

エスパーには成れないし

投稿日:2017-02-27 19:59:21

右も左もわからないのに
まるでわかるのが当たり前のような装いで
ただバタバタと慌てふためき、小言を聞くだけ

新人は何も覚えず、先輩はストレスを溜める

...省略されました。全て読むにはこちら

マイルドワイルド

投稿日:2017-02-27 18:05:07

1つ知った気になって世界を見下せども
100の現実に踏み潰される

1つ優しくされたことで
100の光源に気づいて世界が明るくなる

1つ裏切られた

...省略されました。全て読むにはこちら

師匠のいない日々

投稿日:2017-02-26 21:53:55


身長差を意識してしまう関係は苦しい
確かにそう

たとえどんなに実力差があっても
それを感じさせないくらい身近に過ごせる、
これが友人知人として、

...省略されました。全て読むにはこちら

訳を言って

投稿日:2017-02-19 20:40:06

僕を慰めてくれるのは
直接触れてくれる人だけだ
理解して
受け入れて

同情してくれるって言うのは
自分で言うのが馬鹿ばかしいが
申し訳ない か

...省略されました。全て読むにはこちら

彼女と彼の二人三脚

投稿日:2017-02-18 22:51:02

君の涙は全部僕が引き受けよう
君の不安は全部僕が引き受けよう
君が歩けないなら
車いすに乗せて
何処までも君を連れて行こう
君を笑わせるために
僕は

...省略されました。全て読むにはこちら

僕も飢えた者

投稿日:2017-02-18 11:46:51

僕も自分勝手だから
知ってるよ
ごめんね


行く気は全く無いし
あの子が全てだけど
運命が幸せで残酷だったら
まず貴女に話しかけるよ
そんな

...省略されました。全て読むにはこちら

種類

投稿日:2017-02-18 10:30:26

労働と貴女を見守る愛だけが
労働してくれるお金持ちの貴女へ
お金の無い僕の精一杯の愛だけど
渡せない人の精一杯の愛だった

貴女はお札を求める
皆に

...省略されました。全て読むにはこちら

人体実験

投稿日:2017-02-17 11:06:52

人は気を配らないと常に獣である
理性の無い者は衝動のままに動くそれと同じである
しかし人は皆人なのである
お前が獣と鳴こうが人を獣にする事は
言いつけの

...省略されました。全て読むにはこちら

彼女の涙

投稿日:2017-02-15 20:18:32

あなたを見舞った帰り道
薄紫の花がとても綺麗に咲いていて
悲しくて泣きました

閉じゆく未来の中
只ベットで愛しい人を待つだけの毎日で
何を思い

...省略されました。全て読むにはこちら

操り人形

投稿日:2017-02-13 00:53:16

お母さんがそう言ったから、そうした。
先生がこうだって言ったから、こうした。

「あなたって『自分』が無いのね」

そうしたら母が喜ぶと思って、そうし

...省略されました。全て読むにはこちら

檻と鳥

投稿日:2017-02-08 17:43:21

檻がある

木の枝に吊るされた檻が

檻がある

小奇麗な四角い檻が

檻がある

鍵穴の無い檻が

鳥がいる

新雪のような白い鳥

...省略されました。全て読むにはこちら

「作り笑い」

投稿日:2017-02-08 16:46:11

つくり笑い
何も書けない
身を削って
真面目に向き合い過ぎた
こころ


上辺の吐く息ね。なら

感謝の文字を。



つくろうとし

...省略されました。全て読むにはこちら

ワタシ

投稿日:2017-02-07 00:07:31

怖いってどんな気持ち?
大人に怒られること?
知らない人に出会うこと?
はたまた幽霊を見ることとか?

歳を重ねて
月日は過ぎて溶けていって
私は

...省略されました。全て読むにはこちら

WARS

投稿日:2017-02-06 21:39:52

悪事を働けば捕まる。世が言う「大罪」を犯せば、果てには首を斬られる。どうしても解せない。
同じ世が言う。「命は尊い」なのに殺す。人間が人間をだ。世に必要の無い

...省略されました。全て読むにはこちら

一滴の涙

投稿日:2017-02-05 00:16:27

一滴の雨が濡らした
枯れかけの草の
久々の安堵のきみどり色
ひび割れた荒れ野に色が戻る

もがいて居る少年は
暖かな雨に仰ぎ見る
信じる事の痛まし

...省略されました。全て読むにはこちら

モブキャラ役俳優

投稿日:2017-02-04 01:42:51

何故か悲しい
本当に悲しい
きっと少しだけ 望んでいたから
それは本当の僕の どうしようもない所

闇の底から覗き込む本当の僕
欲のままに生きている

...省略されました。全て読むにはこちら

不憫な奴。

投稿日:2017-02-02 07:20:09

不憫な奴である。
嘘の上に嘘を重ね、
本当の自分と言う核があるとすれば、
その核すら嘘に犯されている。
彼は他人が想像するよりも酷く自信が無い。
その

...省略されました。全て読むにはこちら

恋の振り子

投稿日:2017-02-01 11:10:10

恋の振り子は
「愛」と「罪」を天秤にかけている
あっち行ったり、こっち行ったり
又、何の為か分からない突飛な揺れが起きる
そんな光景を俯瞰で見つめてい

...省略されました。全て読むにはこちら

長所になれた欠点

投稿日:2017-02-01 08:00:51

あなたは隠したい私を
簡単に見つけるのね
あなたは隠したい私を
簡単に愛してくれるのね

ありのままで良いんだと思える
背伸びすることも
隠すこと

...省略されました。全て読むにはこちら

私の生前記憶

投稿日:2017-01-31 08:53:32

広々とした青空の上で
その地は包み込むような白い雲
ここは産まれゆく天使たちが
現実に降りるのを順番に待っている
にわかに信じがたいが、でも本当の話

...省略されました。全て読むにはこちら

#身体を作るもの

投稿日:2017-01-30 00:52:02

自分は普通であることにストレスを感じて

普通じゃない自分を演じることでそれを回避する

普通じゃない自分が

普通の君と話しているだけで

...省略されました。全て読むにはこちら

母の涙

投稿日:2017-01-29 15:09:28

夜に木が啼くよ
黒い木が啼くよ
星も無い夜に
母に手を引かれて走った
長い細道を
母を見上げながら走った
風が呻くように
母が泣いていた
母の手

...省略されました。全て読むにはこちら

蝶を待つ木

投稿日:2017-01-28 14:36:51

木は待っていました
今年も帰って来るはずの蝶
寒い冬が終われば
青い空の向こうから美しい羽が見える筈
柔らかな薄緑の卵を抱きしめる夢を
毎夜の露に湿ら

...省略されました。全て読むにはこちら

蝶を待つ木

投稿日:2017-01-28 14:36:34

木は待っていました
今年も帰って来るはずの蝶
寒い冬が終われば
青い空の向こうから美しい羽が見える筈
柔らかな薄緑の卵を抱きしめる夢を
毎夜の露に湿ら

...省略されました。全て読むにはこちら

蝶を待つ木

投稿日:2017-01-28 14:36:14

木は待っていました
今年も帰って来るはずの蝶
寒い冬が終われば
青い空の向こうから美しい羽が見える筈
柔らかな薄緑の卵を抱きしめる夢を
毎夜の露に湿ら

...省略されました。全て読むにはこちら

蝶を待つ木

投稿日:2017-01-28 14:36:08

木は待っていました
今年も帰って来るはずの蝶
寒い冬が終われば
青い空の向こうから美しい羽が見える筈
柔らかな薄緑の卵を抱きしめる夢を
毎夜の露に湿ら

...省略されました。全て読むにはこちら

学校は平凡

投稿日:2017-01-27 19:07:44

『おはよう』

『あぁ、おはよう』

『じゃあね』

『あぁ、またな』

クラスメイトとの挨拶で始まり、終わる学校の1日
今日も僕は、窓際の席

...省略されました。全て読むにはこちら

この世があなたを嫌ってる

投稿日:2017-01-26 21:53:39

自分に無いものを
この世にないみたいに言う人達は
理解できないもの全てに
嫌われてるんだよ

大人の価値観が奪ったもの

投稿日:2017-01-25 23:56:51

奪われるのです
いつだって
子供の感性は
大人の価値観によって
飲み込まれて
奪われてしまうんです
個性と言いながら
普通を欲しがり
大人の枠に

...省略されました。全て読むにはこちら

君へ

投稿日:2017-01-25 13:25:52

僕がこんな風に生きていられるのは
君のおかげなんだよ
こんなに何年も
 好きで居続けられる事は無い


君はいつも僕の為に
愛してくれるよね

...省略されました。全て読むにはこちら



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

感情で探す!

↑ページの先頭に戻る