「眩い」ポエムを表示中

祈り

投稿日:2017-03-23 15:46:35

私の大切な人の心に
優しい風が吹きますように

雲の厚い朝は
眩いまでの灯りを

雷の鳴る夕方は
安らかな香りを

雨の降る夜は
暖かい歌を

...省略されました。全て読むにはこちら

summer in me

投稿日:2016-09-28 23:04:12

終わらない夏にいる君

眩い日射しとともに

僕から去った思い出

微睡むような午後と熱い囁き

今でも君は

僕の中の夏で微笑んでいる

...省略されました。全て読むにはこちら

言葉屑

投稿日:2015-06-26 23:40:11

伝えられなかった
言葉は、言葉屑
眠れない夜に
夜空に瞬かせたなら
毎夜、積み重なった
想いは、星屑となる

寄り添うように
集まった星達は

...省略されました。全て読むにはこちら

夏の日差しに

投稿日:2014-05-31 21:54:00

ジリジリと

夏の暑い日差しが

無防備な肌を突き刺す

その眩い光で

寂しさとか

切なさとか

私の影の部分を全部

このまま

...省略されました。全て読むにはこちら

宝石箱

投稿日:2014-04-29 00:17:25

キラキラと眩い

星たちに囲まれて

今宵 私はただ一人

過去の記憶を紐解いてゆく

思い出という宝石箱を取り出して

一つ一つ 色も形も

...省略されました。全て読むにはこちら

某死神漫画風ポエム

投稿日:2011-09-22 10:54:32

この滴り落ちる 雨が止んだら
あなたの影を見失う
この薄鈍色(うすにびいろ)の 雲が去ったら
仄かな 時の価値を忘れる

眩い 光の束に灼かれて

...省略されました。全て読むにはこちら

多分、私より強い思いのあの手に恐怖している

投稿日:2010-07-15 16:56:49

儘ならぬ指先を

勝手気侭に切り裂いて

愛しかった秋風がニヤリホクソエミ

目玉を突き刺して引き返しては狙いを定め

また視線を合わせ立つ

...省略されました。全て読むにはこちら

きみは臆病でとても弱いから

投稿日:2010-01-01 01:20:40




きみは臆病でとても弱いから
ぼくは風を紡いで
きみに愛の詩を贈る



きみは臆病でとても弱いから
ぼくは海を汲んできて

...省略されました。全て読むにはこちら



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

感情で探す!

↑ページの先頭に戻る