「細い」ポエムを表示中

銀の雨

投稿日:2017-11-17 23:56:50


ヒタヒタヒタ
細い銀の針が降る。

あぁ、貴女は今何処にいるのだろう。
何をしているのだろう。

元気にしているだろうか。

あの日君に言え

...省略されました。全て読むにはこちら

ほのかな光

投稿日:2017-10-22 15:28:15

夜の町に街灯が点滅し
秋雨で体を冷やし
霧雲の空は星一つない
傘もなくぽつんと佇み
目の前には
細い路地が続いても
暗闇で先が見えない
まるで見知

...省略されました。全て読むにはこちら

かすかな光

投稿日:2017-10-22 13:40:54

夜の町に街頭が点滅し
秋雨で体を冷やす
傘もなく
ぽつんと佇み
霧雲の宵闇は星一つなく
目の前には
細い路地が続いても
暗闇で先が見えない
まる

...省略されました。全て読むにはこちら

夕暮れにつないだ小さな手

投稿日:2017-08-28 01:13:47

何度も流し
何度も拭い
何度も打ち消し
何度も受け入れ
何度も 何度も
それを繰り返しても
いつまでも終われない

その無邪気な笑顔が
壊され

...省略されました。全て読むにはこちら

意味の無いもの

投稿日:2017-08-23 16:12:39

大きく咲く花火も

空に光る星も

薄暗い細い路地も

小さな小さな神社も

隣に君がいなくちゃ

この街に君がいなくちゃ

何も意味の

...省略されました。全て読むにはこちら

妄想と自責

投稿日:2017-08-12 13:01:42

(こういう夜は嫌いだ
退屈で
寂しくて
どこか身体が
こぼれ落ちていく気がする)

古い光の中に
僕は「微笑み」を探した
血と 薔薇と

...省略されました。全て読むにはこちら

うなじ

投稿日:2017-07-28 12:25:49

女は乳房で愛を抱き
女は子宮で愛を産む
女は鮮血流しては
昨日も明日もあなたを赦す

男の気まぐれ
淺ごころ
女は知っている何もかも
細いうなじ

...省略されました。全て読むにはこちら

路上のカモ

投稿日:2017-04-05 22:21:57

細い道に鴨が二羽佇んでいる

立ち止まる

眺めていると

鴨鍋奉行がやって来たので

二羽の鴨は飛び立った

オレンジの足が鳩を蹴る

...省略されました。全て読むにはこちら

母の涙は菩薩様

投稿日:2017-03-21 22:56:01

幼い子は見つめている
立ち去ることも 弔うこともなく
口の中の米粒を
嗚咽と一緒に飲み込んだ
寒い夜にははだけた胸で暖めてくれた
ひもじいと泣く子に冷

...省略されました。全て読むにはこちら

土星の瞳に映る冬

投稿日:2017-03-12 20:23:17

夜を走る電車の窓から人の性を見る
景色よりもガラスに映る反対の人に
あなたを見てるわけではありません
とずるい言い訳を用意しながら注視
目のピントをカチ

...省略されました。全て読むにはこちら

べに

投稿日:2017-01-04 08:28:47

つやを失った唇に
赤い紅を指し
色を無くした頬にも
赤い紅を挿す

女は鏡を見る
時折聞こえる冬枯れの音
女は湿った髪を結び
後れ毛をわざと少し

...省略されました。全て読むにはこちら

マイハート猛禽類

投稿日:2016-12-31 02:00:33

恋心が舌なめずりをした。
あなたは知らない。知らない。知らない。
私の獣のことを知らない。
私の醜い顔を知らない。
私の、沼より深いところを知らない。

...省略されました。全て読むにはこちら

未完2

投稿日:2016-12-24 06:35:32

明るい月の夜空が 地上の温度を吸い上げる
君の細い吐息も白く 僕の指もすっかり冷えた
お互いの距離は近づくことなく 氷の壁を隔ててしまった

二人で別々

...省略されました。全て読むにはこちら

錆びた心のゼンマイ

投稿日:2016-11-21 20:13:08

ゼンマイ仕掛けの両腕が
伸びたり縮んだりして
無意識の先で掴んだり落としたりして居る
肩に繋がる細い首
ゼンマイの音が軋んで唸る
廻せもっと廻せ

...省略されました。全て読むにはこちら

老木

投稿日:2016-10-14 09:35:59

この庭で
わたしは何十年と生き
すっかり 年老いて弱り
大風が 幹を割いて
バッタリと 地に倒れました
ああ こ

...省略されました。全て読むにはこちら

恥じない

投稿日:2016-09-29 14:08:13

目が小さいからなんだ?

目が細いからなんだ?

オレの目は バカにするやつらを

無言で脅すために あるんじゃない

未来が

光が

...省略されました。全て読むにはこちら

貧しさが繋ぐ物語

投稿日:2016-09-28 16:57:49

少女の家は貧乏だった
それでも少女は毎日幸せに暮らしていた

ある時、借金のかたに一年だけと言う条件で
遠い町に稼ぎにつれていかれてしまった
少女は家

...省略されました。全て読むにはこちら

明日への細いトンネル

投稿日:2016-06-29 23:37:00

夜は今日の終わり
だけど明日へと続く細いトンネル
明かりは消えてしまったけれど
まだ星の光が残っている
足元は薄暗くなってしまっても
幾らでも歩いてい

...省略されました。全て読むにはこちら

横たわる人(キセキ)

投稿日:2016-01-31 01:48:52



そして、頭(コウベ)を垂れたままの細い視線で
僕(オレ)は軽蔑するように横たわる奇跡を眺めた。

使い古されたそいつはピクりとも震えない。

...省略されました。全て読むにはこちら

七色

投稿日:2016-01-10 04:23:31

湿度の高い朝
地面が濡れて蒸し蒸しする夏の朝
インターンシップ先に遅刻しないよう早足であるいてく

足元には杉菜が朝露を纏い
細い葉に細かい滴がびっし

...省略されました。全て読むにはこちら

恋と心の天邪鬼

投稿日:2015-11-11 20:29:52

好きって気持ち わかるよ
家族の好き 友達の好き いろいろあるけれど
いつも私は勘違いをする
恋愛としての好きを
相手を愛しているのか
恋する自分に恋

...省略されました。全て読むにはこちら

涙の訳

投稿日:2015-10-07 21:40:53

泣いていた 悲しくて
止まらなかった 悲しくて
大粒の涙が一つ また一つ
頬をつたってまたひとつ

泣いていた 嬉しくて
止まらなかった 嬉しくて

...省略されました。全て読むにはこちら

芝生の花

投稿日:2015-06-29 08:22:28

こんにゃくの花は5年に一度臭い花が咲く
リュウゼツランは50年に一度白い花が咲く
笹の花の周期は60年。種を作って枯れていく

夜に咲いて朝にはしぼむ月

...省略されました。全て読むにはこちら

水音

投稿日:2015-05-14 23:17:38

あなたは 今も 殻に包まれていて
今 いる あなたは まだまだ
本当じゃないみたいでしょう

家から一番近い川に
流れている水の音
屋根を打つ雨音と

...省略されました。全て読むにはこちら

全てが報われる日は何事も起きない平日

投稿日:2015-05-12 19:08:57

嵐が過ぎ
水たまりを踏み抜いて
細い路地を通り過ぎながら
すっかり晴れた細長い空を見上げて
ふと気付いたことがあります

「ああ、悲しくない」

...省略されました。全て読むにはこちら

誰よりも雨を待っているのは彼女なんだ

投稿日:2015-01-07 22:51:21

灰色に覆う雲の向こうに
青空は追いやられていた
細いモクモウの枝が
北風に翻弄されながら抗っている
   もうすぐ雨みたい
湿気た風に寒さが増したのか

...省略されました。全て読むにはこちら

がい骨のゆび

投稿日:2014-10-25 17:09:12

がい骨のゆびが私の部屋を掴む
なぜこの部屋は四角なのだろうか
他にいろんな形はあるだろうに

四角がいちばん効率よく
その場所を使えるんだろうなと思っ

...省略されました。全て読むにはこちら

雨の日隊

投稿日:2014-10-13 20:34:01

雨のにおいがし始めたら  
洗濯ものを 取り込まなきゃ

雨が少しずつ音を立てたら
僕はそっと窓から  細い路地裏の小道を見下ろす 

静かに…  

...省略されました。全て読むにはこちら

おはようノワール

投稿日:2014-10-02 18:17:13

赤い信号 青いビニール
切断死体に人身事故
数分後には笑うキャスター
私の頭に打ち立てられた
黒い旗からは血も出ない


それでも忘れてしまうんで

...省略されました。全て読むにはこちら

花と蜘蛛

投稿日:2014-09-30 19:02:31

食い破られた紅色の花弁
絡みつく蜘蛛の糸
命の存在を想う前に
喉の奥 嫌悪が滲み出す


おかしいな おかしいな
僕たちは
彼らと同じじゃなかっ

...省略されました。全て読むにはこちら

投稿日:2014-09-28 19:52:05

遮られていた 否応なく
荒んだ木肌を晒す太い幹に
見え隠れする何かの影
足枷はなくとも 一人では生きていけず
どこにも出口が見つからなかった


...省略されました。全て読むにはこちら

きれい事

投稿日:2014-06-22 19:31:38

思いやりがあれば内容なんてたいしたことない
本当に素直であれば技術なんていらない
使命があれば生き方なんて知らなくていい

僕は必死に何を掴もうとしてい

...省略されました。全て読むにはこちら

天の国

投稿日:2014-05-17 22:05:42

遠い遠いあの空の向こうにあなたはいるの?

昨日まで隣にいたあなたは
今は小さな箱の中。

あなたはとても静かに眠っている。

でも私は…
こう

...省略されました。全て読むにはこちら

細い長道

投稿日:2013-09-27 08:19:57

夜に木が啼くよ
風で木が啼くよ
星も無い夜に
母に手を引かれて走った
細い長道を
母を見上げながら走った
風が呻くように
母が泣いていた
母の手

...省略されました。全て読むにはこちら

はるかなる空

投稿日:2013-06-01 19:52:01

はるかなる川の流れ

澄みゆく山の頂き

牛の鳴き声に驚いたように飛び立つ野鳥たち

細い田んぼ道を

赤トンボを追いかけながら走り去る幼き姿

...省略されました。全て読むにはこちら

共依存

投稿日:2013-05-21 21:27:16

鎖・頑丈な
とても・つめたくて
繋がれる・ぼくら

君のその細い手首を
冷たい拘束具で縛っているのは
一体、誰だ

知ってるよ

君も

...省略されました。全て読むにはこちら

世界。

投稿日:2013-02-12 09:40:50

この夜の中
パソコンの明かりだけで
過ごしている

誰も
誰も
誰もいない

この部屋に一人
パソコンが友達
ネット回線が生きる道

...省略されました。全て読むにはこちら

俺、好きな人がいるんだ

投稿日:2012-09-11 22:14:33

その人はつぶらな瞳をしていて、
長いまつげがよく映えていて

ミステリアスな人なんだよ。
なにせ、自分で自分のことをそう言うんだから

白い肌。細い

...省略されました。全て読むにはこちら

*+赤い糸+*

投稿日:2012-09-08 18:48:09

私たちをつないでいた

細い糸は誰にも気づかれることもなく

切れてしまった

リンゴ

投稿日:2012-06-18 22:26:31

僕はリンゴ。

何の取り柄もなく、ただ酸っぱいだけの真っ赤なリンゴ。

風がリンゴの木を揺らす。

一振り、二振り、枝ごとポトリ。

地面に落ち

...省略されました。全て読むにはこちら

空、老眼鏡

投稿日:2011-12-02 14:08:36

めずらしく歩く、いつもと同じ道

もやもやもやもや、最近はずっとそう

泣きたくても、泣くほどのこともない
笑い飛ばしたくても、許されない


...省略されました。全て読むにはこちら

ミミズ

投稿日:2011-11-20 18:30:55

今日

潰れているミミズを見つけました

今日

死にかけたミミズに会いました


ミミズは 培ってきた肉体の破片を ずるずる引きずりながら

...省略されました。全て読むにはこちら

さよならのその後に

投稿日:2011-11-02 17:07:10


本当は、甘えたくてしょうがなかった

だけど体も細いとは言えなくて

君より身長が高くて

男勝りな私が

いきなり甘えるなんて気持ち悪いで

...省略されました。全て読むにはこちら

無音の愛で・・・

投稿日:2011-08-11 00:59:50


愛してくれた貴方の全てが愛おしくて

他の子と、話す貴方を奥歯を噛み締めて

目を背けた

離れ行く背中に無音の愛を囁いて

目を閉じた

...省略されました。全て読むにはこちら

投稿日:2011-07-27 21:24:41

まぶたとじればそこにいる

細い冷たいあの手が

さみしい気持ちをかくして

幼い心でうつ向いた

本当はみんな知ってる

おそかったメール

...省略されました。全て読むにはこちら

想う

投稿日:2011-07-24 03:43:09


長い髪を結っている姿が好き
悪戯っ子みたいな笑い方が好き
温度が低いその手が好き
ちょっと低めで焦ると上擦ったようになる声が好き
実は照れ屋なところ

...省略されました。全て読むにはこちら

歩み

投稿日:2011-06-23 07:38:20

一直線のはずの道を真っ直ぐ歩けなかっただけ

僕の人生は真っ直ぐな曲線で描かれた細い路地裏の道

ここで歩みをやめてもいい気がするけど

意地でも歩

...省略されました。全て読むにはこちら

報われず片思い、夜の枕に散る。落ちる。

投稿日:2011-06-02 00:23:27

報われず片思い、初恋。

桜咲く春より、来たる。

やわらかな日差しのような微笑み。
美しい人。

あなたは誰?
名前が知りたい。

かわす

...省略されました。全て読むにはこちら

君にだって。

投稿日:2011-05-04 23:34:00


 
 こんな。

 小さな。

 細い。

 マッチでさえも。

 火を。

 つけることが。

 できるんだよ。



...省略されました。全て読むにはこちら

不安

投稿日:2011-03-19 21:01:06

つないだ手 いつまで繋いで
僕はわからない これとそれの違い
君はわかるの? これとそれの違い
いくつもの約束を心だけに留めて
細い細い蜘蛛の糸
多少

...省略されました。全て読むにはこちら



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

感情で探す!

↑ページの先頭に戻る