「薄暗い」ポエムを表示中

ふたつ

投稿日:2017-06-17 21:04:02

吹き抜けた風を桜は頼りにして
その花弁は宙に舞い踊った
記憶のもとに それは幾度も反芻され
輝きを増していった

華やいだ季節はすぐに変わり
今では

...省略されました。全て読むにはこちら

投稿日:2017-02-06 18:09:01

土色の木の根に迷い込んで
浅葱色の葉から飛び出して
あの青い空で薄暗い雲になって
いつか冷たい雨を降らして

黒い河になって遠くへと流れ
群青色の海

...省略されました。全て読むにはこちら

僕らの時代

投稿日:2016-08-15 21:27:21

汚れた壁紙の薄暗い四角の部屋の中に
押し詰められて
何もわからないまま生きていたくはない

白い紙に面白みなく並べられた黒い文字に
自分の価値を決めら

...省略されました。全て読むにはこちら

正義のチャーシュー僕一人

投稿日:2015-10-16 17:41:11

どのくらい経っただろうか?

僕は
寸胴のなかでひとりぼっち

暗くて 狭くて 怖くて

下から
ぼこぼこ
熱いお湯の音だけが
僕の鼓膜をノ

...省略されました。全て読むにはこちら

幸せな雨

投稿日:2015-08-17 08:59:03

目が覚めると雨だった

寝坊をしてしまった私は
もう一度毛布にくるまって
雨の音を聞いた

呼吸が苦しく
体が重い

これはもう雨が降っている

...省略されました。全て読むにはこちら

深夜零時の歌

投稿日:2015-07-14 08:01:07

寒々と時計の針の音が響く

この薄暗い部屋と夜の帳の中、

万力の如く私の頭を締め付ける

この、なんとやらを

どう、外すのかは

あの眩

...省略されました。全て読むにはこちら

ひつじの心

投稿日:2015-06-16 20:46:34

僕にはまだ絵が書けないから
僕にはまだ音を奏でられないから
借り物の言葉を使って、想像に形を与えよう

空想は生み出されて、いつの間にか消えていく

...省略されました。全て読むにはこちら

反映

投稿日:2015-04-19 01:13:46

窓ガラスに映った蛍光灯は薄暗い
鏡に映った辛気臭い顔は何割増しかで明るいんだと思う

花と蜘蛛

投稿日:2014-09-30 19:02:31

食い破られた紅色の花弁
絡みつく蜘蛛の糸
命の存在を想う前に
喉の奥 嫌悪が滲み出す


おかしいな おかしいな
僕たちは
彼らと同じじゃなかっ

...省略されました。全て読むにはこちら

泣かないで1

投稿日:2013-10-27 12:16:57

もうためらわないで 僕の心に入ってきて

鋭くのめり込むほどに・・・
月の光でさえ、眩しく瞳を閉じた夜

もし、君が僕じゃない他の男と隣にいたら。

...省略されました。全て読むにはこちら

ピアス

投稿日:2012-12-18 00:52:16

午前零時雪が降る
降雪を追って目線を空から足下へ
履き慣れたスニーカーも替え時か
歩行者信号が青に変わっても動けないのは
目の前の現実と自分が切り離され

...省略されました。全て読むにはこちら

ピアス

投稿日:2012-12-18 00:48:02

午前零時雪が降る
降雪を追って目線を空から足下へ
履き慣れたスニーカーも替え時か
歩行者信号が青に変わっても動けないのは
目の前の現実と自分が切り離され

...省略されました。全て読むにはこちら

投稿日:2012-10-20 02:31:52

君は ひどく目にツンくる 太陽光みたいに輝いていていつも歌声
裏表の上手なあの言葉選びに なぜか懐かしさや優しさが込み上がるんだ
あの頃 いつも ず

...省略されました。全て読むにはこちら

帰り道

投稿日:2012-06-09 20:37:07

夕日が赤く空を染める帰り道
君は手を僕の手に重ねてきた
僕はそれを黙って握り返す
いつも通りの帰り道

「こんな日がずっと続くといいね」
「うん、そ

...省略されました。全て読むにはこちら

冬の薄闇

投稿日:2011-12-02 20:59:29

薄暗い部屋のなか、
ソファに座って ぼんやり携帯を眺めつつ、洗濯たたもうとしている。
冬の日の、なぜか落ち着く薄暗さ。

...省略されました。全て読むにはこちら

裏側

投稿日:2011-11-27 20:32:47

ある日の僕は
心にぽっかり空いた穴に気がついた

僕は
この穴の向こうに何があるか気になって

そこに足を踏み入れた


穴の向こうは心と違っ

...省略されました。全て読むにはこちら

キミガクレタモノ

投稿日:2011-09-12 21:23:32

この世が灰色に見えるようになったのは
いつからだろうか

一面無彩色の景色

テレビでどんな絶景を見ても
見えるのは薄暗い色

自分の手首につけ

...省略されました。全て読むにはこちら

記憶の人12

投稿日:2011-03-06 10:29:44

 酔った身体に時折吹く風が心地いい。
 そんな夜風に当たりながら、ぼくはふと、隣を歩いている木村の方を見る。

「本当について来て大丈夫か?ケンの言うこと

...省略されました。全て読むにはこちら

記憶の人01

投稿日:2011-01-30 15:31:51

 なんでこんな事になってるんだろう?
 見えるのは、昔よく使っていたと思われる机、教壇、黒板。
 外はもうすっかり暗くなってる。少し肌寒い。

 ぼくら

...省略されました。全て読むにはこちら

反発

投稿日:2010-10-08 21:08:01

帰りたいよ 今は戻れないけど
薄暗い一本道 歩いていく

お金なんてちょっとでいいのよ
愛とか友情とか消えそうなの

そう前を向けないのは あなたの

...省略されました。全て読むにはこちら

束縛~restriction~

投稿日:2010-06-27 16:53:47

体が重い

薄暗い部屋の中

自分の存在すら不確かなこと

あのヒトはここから出てはいけないと言った

ワタシはただうなずいた

外に出たら

...省略されました。全て読むにはこちら

愛するの

投稿日:2010-02-11 12:38:20

汚いところばかりの世の中ですもの
好きなものがないと押しつぶされてしまうわ

紅茶の香り、
ピアノの旋律、
切りとられた青空、

美しいものの仕組

...省略されました。全て読むにはこちら

空と捻くれ者の私

投稿日:2009-12-30 18:23:32

分厚い雲に覆われた空が
酷く不機嫌だから
「太陽と喧嘩でもしたのかい?」なんて
ふざけて言ってみた

こんな薄暗い日には
何処か遠くに行きたいな

...省略されました。全て読むにはこちら

切望

投稿日:2009-12-03 00:01:04

会いたいと願う人に会えなくて
流した涙は嘘だったのかな。

手をふさぎ祈るよ ほっとかないでよ。
お願いだ 寂しくて悲しくて息が詰まるよ。

悩んで

...省略されました。全て読むにはこちら

不安

投稿日:2009-11-29 18:53:39

アナタにとってあたしはなんなの?

「大切な人ー・・・」

大切な人・・・か。

タイセツってなんだろう。

タイセツってなんだろう。

...省略されました。全て読むにはこちら

薄暗い部屋に閉ざされた私

投稿日:2009-10-26 18:05:51

薄暗い部屋
いつからか此処だけが
私の居場所だった

ううん、違う・・・

きっと此処も
私の居場所ではないのでしょう・・・

ただ・・・行く

...省略されました。全て読むにはこちら

薄暗い部屋に』閉ざされた

投稿日:2009-10-26 18:05:37

薄暗い部屋
いつからか此処だけが
私の居場所だった

ううん、違う・・・

きっと此処も
私の居場所ではないのでしょう・・・

ただ・・・行く

...省略されました。全て読むにはこちら

ショートショートでもいいのかな・3

投稿日:2008-11-01 12:53:01

胡瓜を齧ると歯に緑が染みる気がすると言い出したのは可南子で、阿呆なことばかり言うと揶揄ったのは僕だった。
短く切りそろえた前髪の下、いまどき珍しく自前のくっき

...省略されました。全て読むにはこちら



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

感情で探す!

↑ページの先頭に戻る