「長い」ポエムを表示中

犬の詩

投稿日:2017-08-18 06:54:32

さぁ 急いで行くがいい
家路に向かい ヨロヨロと

首にぶら下がる見えない首輪
それから伸びる長い手綱を
握っているのは誰かの手だ

掌の温度を

...省略されました。全て読むにはこちら

分かってよ

投稿日:2017-08-17 23:55:10

わたしがあなたにあなたの肩書きや年齢やキャリアを聞いたとして、果たしてあなたの何がわかるのだろう

もちろんわたしはあなたの肩書きや年齢やキャリアは分かるけ

...省略されました。全て読むにはこちら

小さな青い花-5

投稿日:2017-08-07 18:55:19

父はシオリが手にしている小さな青い花を見つめて、最後に言いました。

「でも、シオリ…気を付けて。その花は魔性の花。
 その美しい輝きに後押しされて成功し

...省略されました。全て読むにはこちら

誰かのために

投稿日:2017-07-24 22:10:49


それなりに
ここまでの長い道のりを生きてきたけれど

未だに
わからない事が沢山あって


この世に自分が生まれてきた意味とか問われても

...省略されました。全て読むにはこちら

連星

投稿日:2017-07-09 23:29:03

私たちは二つ星

深い漆黒の世界、二人ぼっちで、つかず離れずクルクル正円を描いて回り続ける

私たちは二つで一つ

彼は深い青の星、私は緑の星

...省略されました。全て読むにはこちら

笑ってくれよ、ヒーロー。

投稿日:2017-07-08 22:48:47

なぁ、ヒーロー。

もし明日世界が滅ぶなら

そんなそんな役回り捨ててさ、

私のところへ来ないか。


ここはいいよ

この街が滅んだっ

...省略されました。全て読むにはこちら

ただいま

投稿日:2017-06-27 01:36:29

こんなタイミングで
話をしようだなんて
ずるいなって思うけど
素直に嬉しかったんだ
長い長い幼稚な反抗期
ごめんねごめんね
バカでごめんね
きっか

...省略されました。全て読むにはこちら

無題

投稿日:2017-06-24 16:10:24

長い人生には多少の毒も必要だろう

海鳴りを思う

投稿日:2017-06-21 17:52:40

海岸でレモンをお手玉してるピエロさん
涙の跡をニヒルにつけて未来を予約すれば
”知った”大人になれる

”諦め”が俺はどうだいといった
”孤独”が山に

...省略されました。全て読むにはこちら

自分を許す

投稿日:2017-06-09 11:03:01

悲しい気持ち


綴る

やりきれない
打ちひしがれる

こういうのに
長い間
慣れてなかった

楽しいこともあった

だから

...省略されました。全て読むにはこちら

「いつの間にか」と「今でも」の何処かで

投稿日:2017-05-03 23:50:51

あれが最後だったんだ
何度も通った道なのに、
今さらそれに気がついた

「いつの間にか……」
最近よく口に出す言葉
代りに口数は随分減った

...省略されました。全て読むにはこちら

好きなところ

投稿日:2017-05-03 20:13:10

笑い声がかわいいところ
センスが謎なところ
何考えてるかよくわからないところ
前髪が長いところ
いろいろ謎が多いところ
あんまり自分のこと話さないけど

...省略されました。全て読むにはこちら

又、夢

投稿日:2017-04-03 07:42:16


灰色の空を写した
暗い海が見える岬の灯台
その塔の頂上には
銀色の長い髪を地面まで垂らした
一人の老婆が住んでいる

老婆が語る追憶の物語

...省略されました。全て読むにはこちら

信じたい

投稿日:2017-03-29 14:49:25

都合のいい人間なら
貴女が溢れるばかりの依存したまま
僕と会わせて
ずっと僕で満たされて
貴女の好きな僕を満たして

僕が揺れるのは君も手に入らなく

...省略されました。全て読むにはこちら

バラ星人のお誘い

投稿日:2017-03-28 16:12:34

やあ、皆さん今日はよくお出で下さいました

何も恐れることは御座いません

我々は遥か彼方にあるバラ星雲から来ました

長い長い時代をかけてやっと到

...省略されました。全て読むにはこちら

魔法の水 叙情詩 白

投稿日:2017-03-24 22:02:06

 私はあの人の全て
 全てなの
 艶やかな身体も
 長い黒髪
 全てがあの人の
 ために捧げている

 世界中であなたを
 一番愛している
 

...省略されました。全て読むにはこちら

駆け込み乗車

投稿日:2017-03-16 17:17:57

ホームにはもう電車が来ている
急いで階段を降りて
一瞬どこから乗るか迷う
よしと乗り込んだ
頭の中で今の一瞬が長くうつる
よしと乗り込むとき
隣の車

...省略されました。全て読むにはこちら

雨の日は

投稿日:2017-03-15 23:27:08

ねえ相合い傘しよう

つまんないの

じゃあ私があなたの傘に入っていいかな

つまんないの

互いの傘がぶつかって

近付けない つまんない

...省略されました。全て読むにはこちら

冬眠

投稿日:2017-03-11 19:09:33

夢の中で君は
私の耳にキスをした
春の柔らかい陽を二人で浴びたい
言い訳を続ける口をつぐまなければ
心をぶつけ合う準備をしなければ
きっと春は迎えられ

...省略されました。全て読むにはこちら

非武装の地へ

投稿日:2017-03-04 22:23:41

この国の列車は 二人掛け
進行方向に向けて 座席が並んでる

列車が出発してから 僕はずっと車窓を眺めていた
自分の赤い肌に 人の目が向かないように

...省略されました。全て読むにはこちら

あなたのいない場所

投稿日:2017-03-02 23:23:56

(在校生目線の卒業モノです。
ホントはもっと長いです!)

桜が散った あなたの側で
何もないフリをして走り去ったあの時
あの日 あの頃 あなたはここ

...省略されました。全て読むにはこちら

今じゃもう、、、

投稿日:2017-03-02 22:43:13

今じゃもう
感傷は駄菓子くらいの値打ちしかない
ぼくらは利益率を追求して
人生そのものを換算してしまった
何に?
言わずものがな「金」に
それは

...省略されました。全て読むにはこちら

選択

投稿日:2017-03-02 20:48:48

長い文字が好き
よく知れるから
長くて見やすい文が好き
読みやすいから

上手な言葉が好き
分かりやすくて格好良くて
大体それは まとまるけど

...省略されました。全て読むにはこちら

短い短いピエロの話

投稿日:2017-02-18 22:11:37

陽気なピエロは泣きながら火を飲み込みました
空っぽな自分が嫌になったのです
これで意味のない言葉を放って後々後悔することはなくなりました

舌を失ったピ

...省略されました。全て読むにはこちら

ロリイタ

投稿日:2017-02-08 08:36:46

小さな身体、包むレース少しほつれてる
愛しさ託したパニエちらつかせて
長いまつげ、僕を見つめて濡れている
誰の手にも渡さない
互いの歪んだ愛が踊る、落ち

...省略されました。全て読むにはこちら

君ってやつは

投稿日:2017-02-07 00:33:35

先週、君にやっと会えた。

去年のクリスマスに会ってから

もう会うことは、なくなるだろうって思ってたのに。

クリスマスに会うなんて、なに考えてる

...省略されました。全て読むにはこちら

トンネルに花束

投稿日:2017-02-03 18:52:46

寄り道してたら道に迷った
長いトンネルを見つけちゃった
入り口の脇に新しい花束
そこで何があったかわかった

トンネルの中に男の子がいて
たすけてっ

...省略されました。全て読むにはこちら

駆け巡る

投稿日:2017-01-31 08:32:00

華奢な心と身体が
細くて長い道のりを、駆けてゆく
もう壊れそうなのに。

君の髪が光ってる

投稿日:2017-01-30 19:20:00

嫌なとき 消えてしまいたいんだ僕は
きみの髪の毛になりたい
消しかすを 丸めて作ったはなくそ
ユーウツを代弁して 校庭へダイブした

行き先は宙にフラ

...省略されました。全て読むにはこちら

母の涙

投稿日:2017-01-29 15:09:28

夜に木が啼くよ
黒い木が啼くよ
星も無い夜に
母に手を引かれて走った
長い細道を
母を見上げながら走った
風が呻くように
母が泣いていた
母の手

...省略されました。全て読むにはこちら

神の手招き

投稿日:2017-01-27 18:50:56

その枠は超えたくない
怖い
そこを越えると僕はまた僕でなくなる
あなたはあなただ
他の誰でもないあなた
分かる筈もないんだ
それを知るには、

...省略されました。全て読むにはこちら

genocide for the silence

投稿日:2017-01-20 00:08:16

この世界は他人のものだ
何一つお前のものはない
かつてこの世界は調和がとれ
秩序によって守られていた
それを破る存在があらわれた
それがお前だ
サル

...省略されました。全て読むにはこちら

殴り書き

投稿日:2017-01-16 04:50:36


もうチャンスなんてない
かつて手に入れた全てを捨てた
都合の良い言葉にだけ
耳を傾ける人間が俺

ビビりでチキンで疑心暗鬼
誰も信じない 誰も要

...省略されました。全て読むにはこちら

僕らにあるプログラム

投稿日:2017-01-09 09:23:47

限り無い横に広がった世界は
無限に「調子どう?」とだけなら聞ける

まあまあ空も上に長いけど
遊び続けたらもう
この先はおしまいって世界が促してくる

...省略されました。全て読むにはこちら

君を嫌いと言う

投稿日:2017-01-01 07:01:29

「君を嫌いと言う」

耳元で囁かれた事
僕はそれを知っていて
うなづいては何事もなく
関心のないフリをする

君に彼氏がいようが
僕には関係がな

...省略されました。全て読むにはこちら

ぱられるカード

投稿日:2016-12-26 20:41:43

配られたカードを表にすると

『「笑顔」が汚い』

それで私は「笑顔」を失う

焦って手札のカードを睨む

『「言葉」が多いよ』

それで私

...省略されました。全て読むにはこちら

嘘みたいな

投稿日:2016-12-03 23:37:50

嘘みたいぼく
なりたかった職業
つめたい廊下にいる
保健室より重たい匂いで
緊張不安と、どーでもいいやの
隙間にはさまる重なる記憶
B判定の志望校遠

...省略されました。全て読むにはこちら

ニンゲンとは

投稿日:2016-11-29 19:16:27

なあ知ってるか?ニンゲンってのはな、嫌なことがあると眠れなくなるんだとよ
なんでって?ニンゲンは寝るとその日の記憶を脳に定着させるから、らしいぜ
逆に起きて

...省略されました。全て読むにはこちら

月下美人

投稿日:2016-10-25 01:39:44

染まって、散って、また染まる
その繰り返しの一節にあなたがいただけなのです
咲き盛りの匂いにつられたあなたは美しさを知らない獣に同じ
心にまきをくべてあな

...省略されました。全て読むにはこちら

赤とんぼはもういない

投稿日:2016-10-18 12:52:30

カラスが お宿に帰るころ
こがね色に
静かにほほえむ西陽を
背中にしょって
長いかげを ふみながら
帽子ふりふり 追いかけた

...省略されました。全て読むにはこちら

YOU

投稿日:2016-10-16 02:29:40

わたしがあなたにあなたの肩書きや年齢や住んでいる場所やキャリアを聞いたとして、
果たしてあなたの何がわかるのだろう

もちろんわたしはあなたの肩書きや年齢

...省略されました。全て読むにはこちら

まぁるい石ころ

投稿日:2016-08-19 22:09:30

山の岩 砕けて
ゴツゴツの石
川に流され
ゴロゴロ ゴロゴロ
岩にぶつかり
石に当たり
ゴロゴロ ゴロゴロ
長い旅
どこ

...省略されました。全て読むにはこちら

カウペルの祭り

投稿日:2016-08-16 22:07:36

長い、長い、冬が続きました。
僕は春の小鳥も、夏の雷鳴も、
秋の木漏れ日の温かさも知りません。

こんこんと降る雪、音のない森、
弾ける暖炉の木々の木

...省略されました。全て読むにはこちら

私の居場所

投稿日:2016-08-09 19:44:23

 


北校舎1階の廊下の突き当たり
一番端の女子トイレ

そこが私の居場所

教室には私の居場所なんてなくて


不細工な男子にニヤニヤ

...省略されました。全て読むにはこちら

感情と理性の選択肢

投稿日:2016-07-16 15:51:39

結婚こそが倖せと言う人がいて
結婚は不幸の入り口と言う人がいて
きっとどちらも本当だろう

今や離婚率50%だとか
ギャンブルより低い利率の結婚

...省略されました。全て読むにはこちら

助け求める君の声

投稿日:2016-06-24 13:19:19

不意に聞こえる貴方の泣き声
仕方なく僕は闇夜に葬る
寝付けぬ夜に響く泣き声
記憶の中の君の亡き声
全て消し去り自由をうたえば
必ず追って迫る危機感

...省略されました。全て読むにはこちら

タイムカプセル

投稿日:2016-05-30 11:31:44

眠そうな顔で
もう1杯のお茶を、と言う

私はお湯を沸かして
しばらく籠を引っ掻き回すと
黒の缶をひとつ手に取った

あけると
香りが
長い時

...省略されました。全て読むにはこちら

愛をくれた人

投稿日:2016-05-21 02:37:41



あなたは私に「愛」を教えてくれた人

例え世界が私を裏切り、私が深い絶望の底へと沈んでも

あなただけはきっと、私を見捨てない
私を救ってくれ

...省略されました。全て読むにはこちら

trip

投稿日:2016-05-20 06:59:49

水滴の細やかな粒は
6時台の光に照らされて
どことなくノスタルジックな
空気の流れを見せてくれた

どこからとも知れず
やって来たチッソは
着替え

...省略されました。全て読むにはこちら

長い夢

投稿日:2016-05-17 22:32:12

その日私は孤独の空間を漂っておりました
上か下かも分からないままに
丸まっておりました
明るいのか暗いのかも分からない空間を
探しておりました
見つけ

...省略されました。全て読むにはこちら



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

感情で探す!

↑ページの先頭に戻る