「青い」ポエムを表示中

飴玉

投稿日:2017-05-11 12:11:24

時が止まった
奇跡色の造花
祝福された花を
握りしめてよこになった
幸せなあなたを
夢に見ることができるように

私が知ることもできない時間を

...省略されました。全て読むにはこちら

殉死の色

投稿日:2017-04-19 15:48:54

赤より赤い血を流し
黒より黒い恐怖におびえ
迷彩服は死装束のごとし

「突撃だ!」
「突撃だ!」

世界中の青より青い空を見ながら

故郷の色

...省略されました。全て読むにはこちら

停車場で

投稿日:2017-04-18 06:43:00

乗り遅れた約束のバスを見送って
青い雨が降り続くこの停車場に
僕はずっと立ちつくしている

やがて雨雲を風が連れ去り
澄み切った川の水流が泥で汚される

...省略されました。全て読むにはこちら

トライアングルパーク

投稿日:2017-04-17 19:56:51

改札でじゃあねって言おうとしたら
君が曇りの日に三角公園で咲いている
青い花のようだっらたから
とっさに手をとってそのまま朝までいることにしたんだ
ふわ

...省略されました。全て読むにはこちら

腕を切る

投稿日:2017-04-14 20:54:56

草原のたんぽぽ やわらかい風
青い匂い 白い雲 透き通る空
こんな気持ちで生きていけたら

私を照らす温かな太陽
涙が出る
世界はこんなにも美しいの

...省略されました。全て読むにはこちら

嘆きの中心

投稿日:2017-04-13 06:57:46

傘は嫌いだ
灰色の雨空を
仰ぎ見ることができなくなるから

夢から醒めた後
それでも日々の影に追われて
未だ明日に向かい
無気力な逃走を続けている

...省略されました。全て読むにはこちら

サクラの小鳥

投稿日:2017-04-06 17:06:04

白く飛んだ光まとい輪郭も消えた
風に揺れる花は色あせて
瞳の中の光と影

君のスカート揺れる
揺れるサクラの想い
想いは路地裏に
路地裏の水溜まり

...省略されました。全て読むにはこちら

瑪瑙が光る河の詩(連作)

投稿日:2017-03-26 10:05:05

夜が来た
ぼくは瞼を閉じるだろう
狂ったように歌う少女の
耳触りな音律が鳴り響くと
重い瞼の裏 黒い視界の端々に
白い残光で書いた いく遍かの詩

...省略されました。全て読むにはこちら

もしも

投稿日:2017-03-12 01:04:47

もしも私達が
互いに高校生だとしたら

青い空の下の屋上で
お昼寝でもしたら
気持ち良さそうだね

先生に怒られて
2人で居残りさせられたりして

...省略されました。全て読むにはこちら

投稿日:2017-03-09 14:26:58

白い 温い 室内灯は 

昨日見せてた私の表情

青い 暗い 眠った空は

そのあと隠した私の心

明日は柱の陰に隠れて

私はそれを見るの

...省略されました。全て読むにはこちら

非武装の地へ

投稿日:2017-03-04 22:23:41

この国の列車は 二人掛け
進行方向に向けて 座席が並んでる

列車が出発してから 僕はずっと車窓を眺めていた
自分の赤い肌に 人の目が向かないように

...省略されました。全て読むにはこちら

残穢

投稿日:2017-03-04 22:12:37


最期の最期
断末魔の叫びに詩を口ずさむなんて
冗談じゃない!
俺はまっぴらごめんだ!!

俺は牙を立ててやる
奴らの青白い首元に歯を突き刺してや

...省略されました。全て読むにはこちら

花言葉「あなたを信じて待つ」

投稿日:2017-02-24 23:57:49

「闇を照らす光を探している」

ならば自分がそれになってあげよう。
ただの青だけれど。

周りを照らせるような黄色でもない。
燃え上がり元気になるよ

...省略されました。全て読むにはこちら

悪者

投稿日:2017-02-15 06:31:44

暗い青い空を見てふと思った。
もうそろそろ世界が終わる時間かなぁって。
5歳ぐらいの時もそう思った。
世界の終わりを求めるのは
私はヒーローじゃないとい

...省略されました。全て読むにはこちら

青い魚

投稿日:2017-02-15 00:36:09

お魚はキラキラ光る家に住む

そうしてみんなで岩の学校へ行くの

イソギンチャクはお魚と友達になりたくて

お日様の色になる

青い海の中だから

...省略されました。全て読むにはこちら

投稿日:2017-02-06 18:09:01

土色の木の根に迷い込んで
浅葱色の葉から飛び出して
あの青い空で薄暗い雲になって
いつか冷たい雨を降らして

黒い河になって遠くへと流れ
群青色の海

...省略されました。全て読むにはこちら

子供のまま

投稿日:2017-01-31 14:57:23

過去の恋愛経験は誇っていいものじゃない
少なくとも僕は。
次の人とでも背負ってしまう罪だ
その前提で許すしかないものなんだ

昔の思い出を全否定でもす

...省略されました。全て読むにはこちら

曇り空

投稿日:2017-01-31 08:20:44



電車の窓にうつる曇り空
誰も見ない雲の上
青い空が顔を覗かせる

電車の窓にうつる曇り空
今日も知らない人達と
期限つきのこの世界を
ゆっ

...省略されました。全て読むにはこちら

蝶を待つ木

投稿日:2017-01-28 14:36:51

木は待っていました
今年も帰って来るはずの蝶
寒い冬が終われば
青い空の向こうから美しい羽が見える筈
柔らかな薄緑の卵を抱きしめる夢を
毎夜の露に湿ら

...省略されました。全て読むにはこちら

蝶を待つ木

投稿日:2017-01-28 14:36:34

木は待っていました
今年も帰って来るはずの蝶
寒い冬が終われば
青い空の向こうから美しい羽が見える筈
柔らかな薄緑の卵を抱きしめる夢を
毎夜の露に湿ら

...省略されました。全て読むにはこちら

蝶を待つ木

投稿日:2017-01-28 14:36:14

木は待っていました
今年も帰って来るはずの蝶
寒い冬が終われば
青い空の向こうから美しい羽が見える筈
柔らかな薄緑の卵を抱きしめる夢を
毎夜の露に湿ら

...省略されました。全て読むにはこちら

蝶を待つ木

投稿日:2017-01-28 14:36:08

木は待っていました
今年も帰って来るはずの蝶
寒い冬が終われば
青い空の向こうから美しい羽が見える筈
柔らかな薄緑の卵を抱きしめる夢を
毎夜の露に湿ら

...省略されました。全て読むにはこちら

美しい世界

投稿日:2017-01-24 20:27:55

先生がおっしゃいました
この子は少しおかしいです
何がおかしいですか
絵がとても細かくて色がきれいすぎます
それはおかしい事ですか
はいとても
普通

...省略されました。全て読むにはこちら

僕のガラテア

投稿日:2017-01-20 00:17:04


昨年、僕の心には恋人が住み着いていた。
僕のガラテア。美しい偶像。
彼女は名をマンシェーラという。
彼女は拷問を受けていた。とびきり残酷なヤツ、しかも

...省略されました。全て読むにはこちら

唄を忘れたカナリヤ

投稿日:2016-12-11 17:44:37

唄を忘れたカナリヤは
後ろの山に捨てられた
引き剝がされた自由のための
忘れた唄

青い空へ木々の中へ
カナリヤは帰りたかった
あの山へ

...省略されました。全て読むにはこちら

青の墓場

投稿日:2016-11-26 16:35:09

青い墓場に
天の国の使いが降りて来て
まだ心の残る屍を
優しく包みこんだ
家族への別れは夢の中で
未練は漂う波の中へ
体は借り物
入れ物は其処に生

...省略されました。全て読むにはこちら

いい夢が地面に

投稿日:2016-11-19 17:13:54

雨の音でふと起きた 窓の外、ざあざあ
って、アスファルトに落ちた
                  ぼくのいい夢だきっと、
            

...省略されました。全て読むにはこちら

投稿日:2016-10-30 22:37:30

空を見上げた
自分の小ささは
思い知らなかったけど

とっても
気持ちが良くて
飛んで行きたいと思った

小さくても
大きくても
悩みは悩み

...省略されました。全て読むにはこちら

天国のあなた

投稿日:2016-10-22 09:28:28

天国は良いところ何だね
夢の中なんとも嬉しげに走っていた
しっぽが切れそうなくらい
何度もくるくる回って
その愛くるしい目で私を見てる
走ろうか

...省略されました。全て読むにはこちら

水槽

投稿日:2016-10-17 00:03:17

コーヒー

赤い火は白檀の香り
やわらかく吸い込んだ
この部屋の匂いは
幼い日に戻っている

その証拠に
ずっと同じ
白い 背表紙

なの

...省略されました。全て読むにはこちら

いわし雲

投稿日:2016-10-14 09:59:36

青いお空で 泳いでる
真っ白な いわしの群れ
カモメやウミネコ 見下ろして
お空の海で ゆうゆうと
お山や海原 見渡して

...省略されました。全て読むにはこちら

メールシュトローム

投稿日:2016-10-12 11:54:08

車輪は回る 回る
どこに行くのか分からないまま

ただ知覚するのは
抜かれていく悔しさと
背中を眺める倦怠感

どこに どこに どこに
向かうか

...省略されました。全て読むにはこちら

なんでかなー

投稿日:2016-09-29 13:42:48

『隣の芝は青い』

なんて言うけど

憧れの家族の家は

芝がなくて

コンクリートだ

でも

それすらも 憧れてしまう



...省略されました。全て読むにはこちら

秋の風

投稿日:2016-09-22 20:42:23

子供が集めた 落ち葉の山に
いたずら好きな 秋の風
いちにのさんで でんぐり返し
笑いながら 逃げてった

子供が飛ばした

...省略されました。全て読むにはこちら

ブラインド

投稿日:2016-08-28 20:20:03

リトマス紙を世間に浸して思考停止
賛成を示さなかったから歩くのをやめる
赤い種が青い芽を出し、綺麗な花を咲かす
美しく清い夢は弧を描いてゴミ箱に向かう

...省略されました。全て読むにはこちら

防波堤

投稿日:2016-08-24 07:53:59

棘を含んだ言葉や眼差しが
あなたを傷付けに押し寄せる時には
私が立ちふさがる防波堤になろう
尖る波はみんなはじき返してみせよう

優しさだけを届けるよ

...省略されました。全て読むにはこちら

旅立ち

投稿日:2016-07-10 22:09:31

海辺の岩の上から
一羽の鳥が飛び立った
大海原を越えて
見えない大地を目指して飛ぶ
荒涼とした青い砂漠を
ようやく生えそろった翼で越えていく
旅立つ

...省略されました。全て読むにはこちら

扉の向こう

投稿日:2016-06-23 16:48:51

雨上がりの 夕暮れ
生い茂った 淡いオレンジ色の草むら
濡れた草木の青い匂いを かき分けて歩く
湿った木肌の柔らかな感触を

...省略されました。全て読むにはこちら

凡人

投稿日:2016-06-11 19:14:51

死ぬのが怖くなったとか
つまらない日常になにかを見出そうとしても
青い空の下想像することしか出来ない
殺す事が怖くなったとかつまらない言葉でうたっても

...省略されました。全て読むにはこちら

空腹論

投稿日:2016-06-11 01:56:11

失って気付くありがたみ
生まれて死ぬまで何回聞いて
何回しみじみ耽るのか
その度その度内臓を
意識して感謝して息苦しくなる

胸の鼓動が止まっても

...省略されました。全て読むにはこちら

もういいかい

投稿日:2016-05-29 09:05:29

見上げる星の光は
本当は何十年も前の光だってあの人が教えてくれたから
ベランダに寝転んでずっと見たんだ
あの小さな星もあのチカチカ光る星も
私達が生まれ

...省略されました。全て読むにはこちら

もういいかい

投稿日:2016-05-29 08:55:25

見上げる星の光は
本当は何十年も前の光だってあの人が教えてくれたから
ベランダに寝転んでずっと見たんだ
あの小さな星もあのチカチカ光る星も
私達が生まれ

...省略されました。全て読むにはこちら

「小さな青空」

投稿日:2016-05-22 17:23:30

今日 僕の青空が死んだ
ビルの谷間で飼っていた
小さな青空

もっと見上げてやればよかった
切り取って
胸ポケットに入れて歩けばよかった
いつもそ

...省略されました。全て読むにはこちら

晴れた空

投稿日:2016-05-04 22:41:34

 


愛されたかった ただひとりのあなたに

側に居ることすら叶わない 哀れな私を笑ってくれる?

行き場のない想いを抱えて 沈む夢の中は酷いど

...省略されました。全て読むにはこちら

Potentiality

投稿日:2016-04-23 02:27:28

        Potentiality
 
      どれだけ涙を流しても
      暗渠(あんきょ)に隠された水は減らない
      ど

...省略されました。全て読むにはこちら

無花果

投稿日:2016-01-10 13:27:19

風の香も朝の陽気も知らぬのに無花果今朝も満開となる

赤土や憐れ魚の啜り泣き青い鱗も泥に染まりて

果て逝くも綿毛の運命如何せん我、新天地此所と降り立つ

...省略されました。全て読むにはこちら

ガラクタの空想

投稿日:2016-01-02 07:36:55

銀河を飲み込む 黒い胃袋
時空を超えて たらふく喰え

時を刻む 青い心臓
悲鳴をあげて すすり泣け

砂漠の海に眠る ため息まじりのsexy

...省略されました。全て読むにはこちら

質屋に入れた結婚指輪

投稿日:2015-12-25 14:19:11

電柱に青い手さげがぶら下がる中身を見たら戻れぬ予感


朝起きて「おやすみなさい」のメール読みそれに答える日本語がない


噛む強さ知ってる猫を傷つ

...省略されました。全て読むにはこちら

ケニヤ

投稿日:2015-12-13 20:26:32

アフリカから来た
紅茶から立ち上る湯気は
なめらかに、空気に溶けてゆく
指をかざしたらすこし絡みついて
するりとすり抜けた

あたたかみをのこして

...省略されました。全て読むにはこちら

海の大根

投稿日:2015-11-06 20:26:02

青い空とアスファルト
冷たい風を受けながら
自転車こいで行くのです
ここからは少し上り坂
内ももさん外ももさん
あとひと踏ん張りお願いします

...省略されました。全て読むにはこちら



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

感情で探す!

↑ページの先頭に戻る