今日のポエムが明日の活力

少しでも大人になりたい

投稿日:2011-10-25 00:33:14

1人になった帰り道
ふと思いふけってしまう。


風もだんだん冷たくなってきて
その冷たさが、正直つらかった・・・





ずっと一緒にいたかった。


だからどう思われていても、
たとえただの同僚としか思われてなくても、
少しでも長く一緒に過ごしたかったんだ。





好きになった人と友達はどんどん仲良くなって
そのせいで友達に嫉妬心を抱いた。


嫉妬なんて何度見苦しいと思ったかしれないのに。







でも、もし・・・。
もしこの片思いが成就できると知っても
きっと、結局わたしはあきらめる。


だって友達が好きになった人を
わたしはずっと好きではいられないから。




彼女は
告白したんだ、とそう私に言った。

・・・驚いた。 


この事実を知った時から
私はそう決めたんだ。





でも本当は逃げたくなかった
引きたくなかった

今思えば、ひどい!ってそう言えばよかったと思うときもある。
わたしの想いを、彼女が知らなかったらどれほど楽だったかとも。



でも彼女のこと、とっても大切な存在だから・・・

絶望を感じると同時に、彼女を私は許してしまう。




わたしは次の恋がきっとできることを願う。
それまで、自分磨きに専念しよう・・・

いいと思ったらクリック!→ おにぎり×0

このポイミ!の感情



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

↑ページの先頭に戻る