今日のポエムが明日の活力

オオカミ

投稿日:2009-11-08 10:51:39

どんなお話でもオオカミは決まって悪者

ある日オオカミは考えました

「どうして俺はいっつも悪者扱いなんだ??
 俺の顔がわるいのか?・・・・     」

オオカミは考えて、考えて、考えて・・・・

気づいたら何日も経っていました
そんな日々が悶々と続いていたある日
一通の手紙が届きました
差出人は・・・子供
オオカミはため息をつきました

子供から届く手紙は決まって
「~をいじめないで!!」
「いじわるなオオカミさんなんて大嫌い!!」
というものだったから・・・

その手紙を捨てようとしたとき
あるものが目に飛び込んできました

~ちょっと不器用なオオカミさんへ~

オオカミは気になってその手紙を読みました

~オオカミさんは本当はみんなと仲良くしたいんだよね。
ちょっと不器用なだけなんだよね。ぼくもそうなんだ。
仲良くしたくてイジワルしちゃうんだ。
だから一緒にがんばろう!!
ぼくはオオカミさんが
だいすきです!!~


オオカミは泣きました
いっぱい、いっぱい泣きました

「俺をだいすきだって??
 笑えるぜ       」


オオカミは今日も
悪者になりきっています

いいと思ったらクリック!→ おにぎり×36

このポイミ!の感情



このポイミの朗読

メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

↑ページの先頭に戻る