今日のポエムが明日の活力

投稿日:2018-06-13 01:27:28

東京では雨が降っている
君の街ではどうかな
未読のままの言葉が不安を掻き立てる
傘を忘れて 爪先まで濡れた帰り道
笑い話にしたいのに
独りに虚しさが溶けた

いつかに縋りたいのに
幸せになりたいだけなのに
なんでこんなに苦しいのか
わからないんだ 難しいよ
息すらうまくできなくて

ねえ本当は僕 気がついてるんだよ
伸ばした手が短すぎたこと
ありがとうの言葉はもういらないよ
だから 生きて生きて
笑って


どうしたらよかったのか
悔みながら失って
泣いたのは何年前だろ
繋がらない電話握りしめて
いかないでって張り裂けそうな
夜を越え
壊れる前に手を離した

また繰り返すのか
また僕をここに置いていくのか

一緒に生きたいねって言えば
君は困ったように笑うから
死ぬときは一緒だよって言うのが
精一杯の甘えだ

君が死んだって僕は生きられるし
君が生きたって僕もいつかは死ぬだろう
ただいつか何も考えずに
今日は何を食べようかとか
忘れて日常に戻れるのが
どうしようもなく嫌なんだ


東京では雨があがった
君の街ではどうかな
傘を忘れて泣いていないか
そればかりが気がかりで

ねえ本当は僕 気がついてるんだよ
伸ばした手が短すぎたこと
ありがとうの言葉はもういらないよ
だから 生きて生きて

笑って

いいと思ったらクリック!→ おにぎり×0

このポイミ!の感情



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

↑ページの先頭に戻る