今日のポエムが明日の活力

手を伸ばした先に。

投稿日:2018-07-10 06:31:01

汚れた部屋。
毎日変わる風景。

そんな安らぐ場所があったと。
僕は知っていた。

毎日が当たり前で。

泣くのも忘れるくらいに。


君はいつも僕に住んでいて。

いつでもそばにいれたのに。


クスッと笑う君の

クシャっとした顔を。

今日も酒と一緒に飲みほして。



整理された部屋

昨日と同じ風景

今は僕に住む寂しさが
住み着いて。

当たり前をなくして気づくには、

順序がちがったよね。


今でも僕は君に住んでいて。

そうでもしないときっと。。。

君の部屋はなぜか滲む。

ぼやけた世界にも、

そこにも愛はあるんだろうね。

それをぼくは、

いつまでみないふりをするのだろう。


いつまで君を探せば。
ぼくは満たされるんだろう。

いいと思ったらクリック!→ おにぎり×0


メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

↑ページの先頭に戻る