今日のポエムが明日の活力

女王様

投稿日:2018-07-11 22:20:01

ゴミ箱みたい。

そんな臭うこの社会に。


ゴミとして生きる奴の。
気持ちがあなたにわかりますか?


眠い目こすって。
今日も僕は心無い言葉の。

そんな部屋に飛び込んでいくんだ。


やさぐれたアリみたいに
なれたらいいのに。


女王様は言うんだ。

都合のいいことを。
並び立てては、
また誰かが傷をつくる。


クズ以下の称号が

あったとしたら。

僕は救われるんだろう。


今日もだれのためともわからず。

またあの部屋に向かう。


いっそのこと。

美しいあなたの蜘蛛の巣に。

飛び込めば僕は幸せなんだけどな。


女王様は言うんだ。

胸に突き刺す

悪魔の槍。

抜けずもがくぼくらを。

あざ笑う。


ぼくに翅があれば、

君のところまで飛んでいけるのに。

なのにどうして。
ぼくにはないんだろう。

このまま歩き続けたら。

君に逢えるのかな?


女王様は言うんだ。

だれも視界にない。

僕らにも名前があるのに。


命を自由に使えるなら。

ぼくは迷わず君に飛び込んでいくよ。

いいと思ったらクリック!→ おにぎり×1

このポイミ!の感情



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

↑ページの先頭に戻る