今日のポエムが明日の活力

青い日々

投稿日:2018-08-07 11:48:14

僕の過ごした青い日々は、

きみの赤い爪の先と共にあった。
繋ぐ指先の感触だって

今でも思い出すことができる。

離れることなんて考えもせず、きみも

僕も、生ぬるい心地よさに
溺れかけていた。

ねぇ、
きみの桜貝みたいな爪の色

僕は、忘れていない。
僕と出会った頃のきみは、

薄い青空の桜並木の
景色の一部でしかなかった。

きみの赤の下に隠れてしまった

薄桜が、

恋しく思えるのは
なぜだろう。

いいと思ったらクリック!→ おにぎり×1

このポイミ!の感情



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

↑ページの先頭に戻る