今日のポエムが明日の活力

呑ま呑ま枕草子

投稿日:2018-08-08 20:05:37

春はあけぼの。
やうやう色づきたる花の下、少し明かりて、席取りをしつつ一人呑み始めたる。


夏は夜。
プールサイドはさらなり、海辺もなほ、焼肉花火が似合いたる。
また、チューハイ、ビールなど、ほのかに酔いが進んでいくもをかし。
枝豆食べるもをかし。


秋は夕暮れ。
夕日の差して提灯いと近うなりたるに、身体を温めに行かんとて、三人四人、二人三人など連れ立つさへあはれなり。
まいて酒などの過ぎたるが、いと寒きを理由にするは、いとをかし。
日入り果てて、一人酒、お月見など、はた言うべきにもあらず。


冬はつとめて。
雪の降りたるは言ふべきにもあらず、霜のいと白きも、またさらでもいと寒きに、コタツなど急ぎ電源を入れ、鍋持て渡るもいとつきづきし。
昼になりて、ぬるい燗酒呑み過ぎていけば、コタツから出られなくなりてわろし。

いいと思ったらクリック!→ おにぎり×0

このポイミ!の感情



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

↑ページの先頭に戻る