今日のポエムが明日の活力

あの日の雪

投稿日:2018-10-08 19:53:23

冷たい風が吹く日々がまたやって来た
この季節の澄んだ空気の匂いが好きで
いつかの思い出がふっとよぎる
寒さなんか感じないで
雪山に行きはしゃいだあの日
月と雪が似合う夜 遅くまで飲み明かしたっけ
今の僕らがあの時に行けたら
またあの時の様にはしゃぐのかな
きっとなぜか違うだろう
僕らはいつからか少年から
大人になり互いにを励ましあうだろう
昔とは何か違う感覚や感情が
昔とは違う景色や場面が見え
楽しくもなり悲しくもなる
いいのか 悪いのかじゃないけど
これが現実なのは間違いがない
点と点が線になり
線と線が形になる
そんな当たり前なことが
今改めて身にしみる
あの時見た海
あの時感じた風
あの時聞いたさえずり
一つでも違っていたら
今の僕らはここにはいない
あの時見たあの子の笑顔も
あの日感じたぬくもりも
あの日泣いた涙で咲いた笑顔という名の花
きっと今の自分には必要だったんだろう
かすかに覚えている記憶の中で見た
いくつものまぼろしは
確かに今の僕らを作っている

これからもきっと作り続けるだろう
確かに起きている物を感じながら
新しく白くて綺麗な音で
あの日の雪の様に降り注いでくれたらいいな
だから 忘れない 忘れちゃいけない
あの日の事を
あの日の僕らを
そして僕らのこれからの幸せを祈ろう

いいと思ったらクリック!→ おにぎり×0

このポイミ!の感情



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

↑ページの先頭に戻る