今日のポエムが明日の活力

投稿日:2018-10-10 00:17:44


首の後ろがザワザワする。まるで自分にドラゴンの鬣が生えていて、それが不穏な風に揺らされてるみたいに。

目の前に真っ暗な穴があるように感じる。
その穴は私が五人くらいいても軽く呑み込めそうなくらい大きくて、覗き込めばそれが最後になってしまいそうな感覚になる。

その穴にうっかり足を踏み出してしまいそうになる。まるで自分は宙を歩けると思い込んだみたいに。

それにおちるまで私はそれに魅了されるのだと思う。

いくら周りが優しい言葉をかけてくれたって、その穴に吸い込まれてなくなる。

いくら暖かい手で優しく背中をさすられても、私にはもうその感覚を感じることはできない。

吸い込まれてしまったのだ。

いいと思ったらクリック!→ おにぎり×0

このポイミ!の感情



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

↑ページの先頭に戻る