今日のポエムが明日の活力

距離を置くって、そういう覚悟

投稿日:2019-01-10 23:25:33

君と、距離を置いた

好きかわからなくなったからとか
別れたいと言えないからとか

そんなのじゃない、ただ
君と喧嘩する日常が嫌で
離れたいと思ったから

何気ない原因のはずなのに
喧嘩を重ねるたびヒートアップしていく

「ごめんね」も素直に言えないまま
「私ばかり」が「俺ばかり」が、可愛くなって守ろうとする

「どうして私のことわかってくれないの?」



君と、一か月後に会う約束をした

別れたいわけじゃない
どんなに話し合ってもわかってくれない君
我儘が増えて要望が増えていく私
お互い、きっと、尊敬し合う気持ちがなくなってきているんだって

初めて、「会いたい」という気持ちが芽生えない日々を過ごした
久しく、一人という充実さを実感した

彼氏という存在をどこかで考えなきゃいけないこと
デートの約束をすること
連絡を取り合うこと

恋人がいる日々は、輝いていて幸せに満ちているものだけど
自然と知らないところで縛りあっている関係であること



色々なことから逃げ出したくなった
だから、君と約一か月の距離を置いた



初めて、君を自然と思いだし、「会いたい」そう願ったのは
最後に会って九日後だった
毎日でも会いたいと願い想っていた君を
九日も思い出さなかった


距離を置くって、そういうこと。



私は九日間空いた、だけど「会いたい」と思った
君は今、何を思っているかな

君にはもう会えないかもしれない



距離を置くって、そういう覚悟。

いいと思ったらクリック!→ おにぎり×0

このポイミ!の感情



メールアドレス

パスワード

次回から入力を省略する

↑ページの先頭に戻る